【インド旅記録】観光スポット&情報まとめ(2017年冬)

      2017/10/30

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

 
 
インド旅の記事を読みやすいようにまとめたサイトマップを作りました。

これからインドへ行かれる方のお役に立てれば嬉しいです!
 
 

旅ルート
今回の旅ルートについて。インドのビザについても少し書いてあります。
 
 
費用について
往復航空券、宿代、食費などこの旅でかかった費用をまとめてみました。
 
 
おススメのお菓子やジュース。その1
おススメのお菓子やジュース。その2
お土産にもピッタリなものを紹介。
 
 
帰国途中からの体調不良その1
帰国途中からの体調不良その2
帰国途中からの体調不良その3
無事に旅を終えたかに思えたのですが、最後に大きなトラブルが…。
 
 
 
【デリー】
<観光スポット>
遺跡巡り
ラールキラー、クトゥブ・ミナール、インド門、フマユーン廟を巡りました。
 
巨大ショッピングモール
インドじゃないみたいな空間。
 
サロジニナガルマーケット
雑貨や衣類など色々売っています。
 
 
<グルメ>
南インド料理
チャットニーがすごく美味しかった!!
 
タンドリーチキン
道端で売られているタンドリーチキン、最高に美味しい。
 
路上販売アイス
マンゴー味というのはどこでも裏切りませんね。
 
ネルー大学内のレストラン
カレーもタンドリーチキンも美味でした。
 
ネルー大学内の売店で見つけたスナック菓子
一番気に入ったスナック菓子です。
 
 
<宿泊>
Hotel Star Palace
見た目はそこまで悪くないんですけど、もう泊まらない…。
 
スポンサードリンク

 
 
【アグラ】
デリーからアグラへ
電車でアグラまで行きました。電車内の様子など書いてあります。
 
 
インドの牛事情
インドでは道端に牛がゴロゴロいるんです。
 
 
<観光スポット>
タージマハル
やっぱりインドと言ったらタージマハルですね。
 
アグラフォート&ファテープル・シークリー
似たような建物だなと思いつつ両方行ってきました。
 
 
<宿泊>
Backpacker Panda Friends
タージマハルから徒歩圏内の安宿です。
 
 
 
【バラナシ】
アグラからバラナシへ
夜行列車で約14時間かけて行きました。
 
 
バラナシの駅から宿へ
オートリクシャで宿に向かう途中で見た色々な光景。
 
 
<観光スポット>
夜明け前のガンジス川
真っ暗で不気味でした。
 
マ二カルニカー・ガート
間近で見ることができる火葬場です。
 
プージャ
毎日夕方頃からガートで行われているお祈りの儀式です。
 
サールナート
仏教の聖地です。
 
路上市場
観光スポットという程ではありませんが、果物や野菜が売られています。
 
 
<グルメ>
食べるラッシー
フルーツがたくさんのってる美味しいラッシーです。
 
つまみ食いグルメ
サモサやドーサなど小腹が空いた時にピッタリなグルメを紹介。
 
ベンガリートラのレストラン
インド料理(って言ってもカレーばかり)が食べられるレストランを紹介。
 
Amulのアイス
美味しいアイスのハズだったんですけど…
 
 
<宿泊>
BABA GUEST HOUSE
ガンジス川沿いにある安宿。wifiは最悪だったけど、お湯は最高だった。
 
スポンサードリンク

 
 
【リシケシ】
デリーからリシケシへ
食事付きで優雅??な電車の旅
 
 
リシケシからデリーへ
帰りは更に豪華な??食事付き。
 
 
ハリドワール駅からリシケシへ
タクシーで行きました。
 
 
リシケシ到着
迷いながらも無事到着。
 
 
ハリドワールで寄り道
リシケシの玄関口になる町。けっこう賑わっていましたよ。
 
 
<観光スポット>
アーユルヴェーダとヨガ
リシケシと言ったらマッサージとヨガでしょう。
 
顔が黒い猿
猿の神様ハヌマーンのモデルになった猿が街中をウロウロしていました。
 
チベットアクセサリー
お土産にもピッタリなアクセサリーショップです。
 
 
<グルメ>
ベジモモ
モモは餃子みたいなもの。ベジモモは肉なし餃子って感じですかね。
 
ピラミッドカフェ
若干険しい道の先にあるカフェです。
 
カフェ巡り
リシケシにはカフェがたくさんありました。
 
パン屋
観光客が多いからでしょうか、パン屋もけっこうありました。
 
激安カレー
食費を抑えたい片必見です!!
 
 
<宿泊>
Hotel Golden Crown
とっても良いお部屋でした。

 
 

それでは皆さまも良い旅を~
 
 
 
 
 

ランキングに参加しています!
↓クリックをお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ

↓こちらもクリックお願いしますm(__)m


 
 
 
↓赤ちゃんも使える日焼け止め!

 
 
 
 
 
スポンサードリンク

 
 
 
  

このエントリーをはてなブックマークに追加

 - 旅別サイトマップ , , , , ,