【タイ・アユタヤ5】格安ゲストハウスのニワスアユタヤに宿泊(2017年11月)

      2017/12/09

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

 
 

なかなか辿り着けない宿

レンタサイクルでまず最初に向かったのは宿泊先。
 
 
慣れない道で若干歪んでる自転車を一生懸命漕ぐ私。

大通りを渡る時がホント大変です。

バンバン車やバイクが通っている中、タイミングを見て「今だ!」と叫んで渡る私達。
 
 
歩きはもちろん、自転車の場合は更に気をつけて下さい。
 
 
 
宿の場所は事前に地図の画面ショットを撮ったり、レンタサイクル屋の人に地図をもらって確認したんですけど、見事に迷いました(;一_一)
 
 
今回はSimカードを買わなかったので、スマホも使えず現在地がわからない状態。
 
 
地図を見ると迷うような感じではないんですけど、どこで曲がったらいいのかわからずウロウロ。
 
 
色んな人に聞きまくって、あっち行ったりこっち行ったりしてたらあっという間に真っ暗。

大通りじゃないから人も少ない…怖い…。
 

スポンサードリンク

 

やっと到着

若干焦りが出てきたところで見つけました!!

ニワス アユタヤ(Niwas Ayutthaya)
 
この看板、よく見たらヤモリが二匹…

 
 
暗いとこの看板だけが頼りになってしまいますが、昼間だと外観はこんな感じです。

 
 
敷地内も広々としていて開放的です。

くつろげる共有スペースが広いのでのんびりできます。
 
 

ツインルーム

今回は2人旅なのでツインルームを予約しました。

バスタオル付きで広さも十分です。
 
 
テレビと扇風機付き。

もちろんエアコンも付いてます。
 
 

バスルーム

バスルームは部屋の外になるんですが、私達の部屋専用で鍵付きです。

 
 
トイレとシャワー近すぎますけどね( 一一)

シャワー浴びたらトイレずぶ濡れ。
 
 
でもトイレがインド式(勝手に命名)かもと思ってましたが、ちゃんとトイレットペーパーありました。
 
 
そしてシャンプーとボディソープも付いてます。

 
 
このバスルームの前に洗面台。

 
 
 
これで1部屋800バーツ(約2,800円)なんですよ!

つまり1人400バーツ(約1,400円)ってことです。
 
 
 
東南アジア最高かよ。
 
 
レセプションの人もニコニコ穏やかで、すごく感じのいい人でした。

チェックアウトするとき、「お茶どうですか?」と言ってくれてフリーの紅茶を頂きました。
 
 
ニワスアユタヤおすすめです!!

↓宿探しはこちらから。





 
 

ニワス アユタヤ(Niwas Ayutthaya)

住所:23/1 Jakrapard Road, Tumbol Pratuchai, Ayutthaya
チェックイン:14:00~21:00
チェックアウト:12:00まで
Wifi:あり(部屋の中だと弱かった)
アメニティ:バスタオル、ハンガー、水、シャンプー、ボディソープ

 
 
 
 

ランキングに参加しています!
↓前から象がやってきた!クリックをお願い致しますm(__)m

にほんブログ村 旅行ブログ 放浪の旅へ

↓こちらもクリックお願いしますm(__)m

 
 
 

サブバッグは折りたたみショルダーバッグ!↓


 
 
 
スポンサードリンク

 
 
 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 - タイ, アユタヤ , , , ,