【韓国・釜山】絶景!甘川洞文化村の夜景は絶対見に行くべし!(2018年8月)

   

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

 
2016年にも行ってきた甘川洞文化村。 韓国・釜山16【女一人旅】甘川洞文化村を散策(2016年冬)

夜の様子も気になっていたので、夜景 を拝みに行ってきました!
 

 

1.甘川洞文化村への行き方

前回同様チャガルチ駅からバス で向かいました。韓国・釜山15【女一人旅】チャガルチから甘川洞文化村の行き方(2016年冬)

バス停の場所は前回同様Bosu Street にあり、

 
 
甘川洞文化村へ向かうバスの番号も前回同様1-1,2,2-2 のどれかに乗ればOK!

 
 
運賃は前回確認し忘れましたが、現金だと1100ウォン (約110円)、交通カードだと1050円 (約105円)になるようです。

交通カードで払った方が安くて乗り降りもスムーズなので、公共機関を使って観光する場合は持っていた方が便利です。韓国・釜山4【女一人旅】地下鉄はハナロカード(Cashbee)でラクラク移動(2016年冬)※2018年8月追記
 
 
前回と違った点をあえて言うならば、バスの乗客に観光客がいなかった! ということくらいですかね。チャガルチからバスに乗った時は数名の乗客がいたんですが、どんどん下車してい行き、最終的には私達だけになったという(笑)

前回は他の観光客の流れに乗って無事下車できましたが、今回はかなり集中してアナウンスを聞いて常に「あと何コ…」とはじめてのおつかいばりに緊張しながら乗っておりました。不安な方は、バスに乗る際ドライバーに声かけておいた方が良いかもしれないですね。

とりあえずこう言えば通じると思います。

カムチョンドンムナマウレ トチャカミョン アルリョジュセヨ
甘川洞文化村に着いたら教えてください。

スポンサードリンク

2.夜景とご対面

甘川洞文化村には20時頃到着しました。

夜の甘川洞文化村はびっくりするくらい真っ暗で静かです。


普通に人が住んでるエリアだから当たり前なんですけどね(ーー;)
 
 
観光客向けのお店は全て閉まっていて、その代わりに地元の方と思われる人達数名が外で飲んだり、ベンチに座って井戸端会議をしている姿がチラホラ。
 
 
夜景はどこから見えるんだろうか? とガランとしたメイン通りをしばらく歩いていると、
 
 
絶景、突如現る。


黄金に光り輝き、昼間とは全く別の顔 を見せてくれました。


遠くに海も見えて、船のライトが水面に反射 していてこれもまたキレイでした。
 
 
想像以上の絶景でしばらく夢中で写真を撮りまくりました。
使用カメラはFUJIFILM X-T1

 
 
これはぜひぜひおススメしたいスポット です!ただ、帰りのバスが何時までなのかわからなかったので、21時前には退散しました。バス停に時刻表があれば…

 
 
 
 

ランキングに参加しています!
↓応援のクリックをどうぞ宜しくお願い致しますm(__)m

にほんブログ村 旅行ブログへ

↓こちらもクリックお願いしますm(__)m


 
 
 
 


かさ張らない!!
↓コンパクトな折り畳みショルダーバッグ!


 
 
 
 
 
スポンサードリンク

 
 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 - 釜山, 韓国 , , , ,