【ミニマリスト向け】真冬の旅行でも荷物を減らすパッキング術

スポンサーリンク


Youtubeも観て行きません?
ついでにチャンネル登録も…

↓ポチッとするだけよぉ〜

↓旅行に便利なグッズなどはこちらにまとめました!

 
 
こんにちは、よく食べる系旅人がちゃです。
 
 
皆さま、冬も旅行を楽しんでいますか??私はめちゃめちゃ楽しんでおります。
 
 
で、ふと思ったんですけど、冬バージョンのパッキングってまだちゃんと紹介したことないよね?
 
 
冬の旅行に便利なグッズはちょこっと紹介したことあるけど、パッキングのコツはまだ公開していなかったと思うので、今日は私流真冬の旅行パッキング術を伝授開したいと思います!!

↓YouTubeも観てね!

 
 
↓愛用機材はスタビライザー機能搭載の良くできる子

※ブログ内の写真は動画から切り取ったものも含まれるので、クオリティ低めです…
 

 

1.基本的なパッキング

スポンサードリンク

今回は、冬限定パッキング以外の話は省略しているので、それ以外のパッキング詳細は、以前の記事や動画をご覧いただけたら嬉しいです♪

【1泊2日国内旅行】ミニマリスト向け!無印良品のリュックでパッキング!!

2.冬の着替えについて

スポンサードリンク

皆さんが冬のパッキングで1番悩むのが、【着替え】だと思います。
 
 
まず最初に言っておきたいんですが、私は行き先や滞在日数に関係なく

「着替えは基本1日分しか持って行きません」

これは、冬でも変わりません。
 
 
じゃあ、どんなものを持って行っているのかというと、こんな感じです。

 
 
まずは、ヒートテック(ユニクロ産)

真冬にヒートテックはマストアイテムです。これ着て、オーロラも見に行きました。
 
 
これ、ヒートテックじゃなくてもいいんですけど、【直接肌に触れる服は、できる限り薄い生地がいいんです】
 
 
何で薄い生地がいいのかってことは、後で詳しく説明しますが、洗濯のためです!!
 
 
そして、ヒートテックの上に着る長袖Tシャツ。(ユニクロかGUで買ったやつ)

 
 
これは薄すぎず、厚すぎずのTシャツです。

 
 
薄すぎると寒いし、厚すぎるとかさばるので、私はいつもこのくらいの厚さのTシャツを持って行きます。

これは、皆さんの体感とかにも寄ると思うので、そのへんは皆さんの体と相談してみてください。
 
 
靴下も洗濯のことを考えて、なるべく厚くない普通の靴下を持って行きます。

 
 
靴下が薄くても、私はムートンブーツを履いていくので問題ないです。

 
 
あとは、ズボンの下に履くレギンス。

極寒の地に行く時は、ズボン1枚だと厳しいので持って行きます。
 
 
このレギンスも厚すぎず、できれば乾きやすそうなものにします。

 
 
ズボンの着替えは基本持って行かないんですが、ホテルでくつろぐ時に履くスポーツ用のズボンは持って行きます。(速乾のやつ)

 
 
外用のズボンを洗濯した場合は、乾くまでこのスポーツ用ズボンで過ごします。(なので外に出れるレベルのものを選んでおく)
 
 
冬の着替えはこんな感じです。ちなみに、出発する時の服も同じようなものを着て行きます。

3.アウターについて

スポンサードリンク

冬の旅行では、先ほど紹介した着替え類の上にダウンやらコートやらを着る訳ですが、極寒の地だとそれだけじゃ寒さに耐えられない場合もあります。
 
 
そんな時の為に、私は折りたためるダウンも持って行きます。

 
 
以前、フィンランドからバルト三国をぐるっと1周したことがあるんですが、予想外の寒波が襲って来た時でびっくりな寒さだったんですよ。その時、ちゃんとアウターを着て防寒対策バッチリしてたつもりだったんですけど、寒さに耐えられず、現地でコートを購入しました。

 
 
アウター2枚で何とか生き延びた経験から、折りたためるダウンも持っていくようになりました。

 
 
それなら、セーターとかモコモコのパーカーを着ていけばいいじゃん!!って思うかもしれないんですけど、極寒の地って室内はめっちゃ暖かいことが多いんですよ。なので、脱ぎ着しやすくてかさばりにくいものがオススメです。
 
 
「マイナス○度まで耐えられるダウン」とか欲しいな〜って思ったこともあるんですけど、値段見て諦めた。
 
 
あと耳の防寒ならこの耳あて!!

超コンパクトでしょ?!
 
 
耳にカポっとはめて使うんですけど、ポケットにも入るので、旅行にピッタリのアイテムだと思います。

【旅行便利グッズ】コンパクトな防寒グッズ(耳あてと非常用ブランケット)


 
ちなみに手袋とマフラーはごく普通のものです。

コンパクトで暖かいもの知ってる方いたら、ぜひ教えて欲しい!!

4.洗濯について

スポンサードリンク

着替えが少ない代わりに、私は旅先では毎日服を手洗いしています。(夏でも冬でも)

 
 
冬の場合は、直接肌に触れる服だけ毎日洗濯します。
 
 
つまり、ヒートテック、靴下、レギンス、下着を毎日洗濯します。冬は着るものが増える分、洗濯するものも増えるので、ここは割り切って直接肌に触れるものだけ洗います。
 
 
長袖Tシャツも洗うんですが、毎日ではないです。

生地が薄めのTシャツを選んでいるとはいえ、やっぱり手洗いは大変なので目立った汚れがなければ洗濯は先延ばしにします。
 
 

5.最後に

スポンサードリンク

冬のパッキングについては以上です。
 
 
現地の寒さの程度によって服装はすごく迷うと思うんですが、
 
 
間違ったら現地で買えばいいんです!!
 
 
ヨーロッパは、日本未上陸の私好みのお店がたくさんあって、普段全くない買い物欲が爆発するので、着替え持っていかなくてもよかったな〜なんて思ったりしたものです。

【スペイン/ポルトガル(女一人旅)】楽し過ぎるー!日本未上陸のお店でショッピング!(2019年2月)

ということで、冬も身軽に旅行を楽しみましょう〜♪
 
 
 
 

ランキングに参加しています!
↓応援のクリックをどうぞ宜しくお願い致しますm(__)m

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

↓こちらもクリックお願いしますm(__)m


 
 
 
↓サブバッグは折りたためるショルダーバッグがおススメ!


 
 
↓愛用の旅リュックはキャビンゼロ!


 
 
↓貴重品はこのウエストポーチに入れて肌身離さず