【旅行便利グッズ】旅先で洗濯するときにあると役立つ3つのもの

      2018/07/18

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

 
 
私は荷物を減らす為に旅先でよく洗濯をしています。

宿に洗濯機があればそれを使ってパパッと洗濯できますが、いつも洗濯機を使うほどの量がないので手洗いでサクッと洗っています。
 
 
そこで今回は旅先で手洗いする場合にあると便利なグッズについて書いていきたいと思います。
 
 

 

1.ジップロック

洗面台に水を溜めて洗濯する方法もありますが、安宿だと共同が殆どなので長時間使用するのは迷惑にもなります。

そこで便利なのがジップロックです。

↓Mサイズ

↓Lサイズ

これに水と洗剤と洗濯物を入れて、チャックをしたらシェイク!!

適度にシャカシャカ振ったり、揉んでみたり、漬け置きしてみたり、その時によって色々やってみます。
 
 
まぁ旅先ということで、完全にキレイな状態にしようとする気は全くないので、いつもけっこう適当に振ってます。
 
 
ちなみに上には洗剤と書いてますが、使うのはシャンプーとかボディソープとかです。
 
 
いつもこの方法で毎晩靴下やTシャツを洗えば、長期間の旅でも着替えは最小限で済みますよね。
 
 
 
このジップロックは洗濯以外にも、圧縮袋としても使えますし、本来の用途である食べ物を保存するときにも役立つので、カバンの隅にに忍ばせておくと便利ですよ。

 
 
 

2.洗濯したら必ずタオルドライ

洗い終わって手で絞った後は、タオルドライをおススメします。

このタオルドライをするだけで乾きが早くなりますし、部屋の中に干す場合は床に水たまりを作らずに済みます。
 
 
タオルは宿に用意されていればいいんですが、無い場合はこのタオルがおススメです。

使い込んでいるので汚くてすみません

↓楽天市場

↓amazon

ダイビング用に購入したマリンタオルなんですが、吸水性抜群コンパクトなので今は旅用に重宝しています。
 
 
このタオル、水分を含んでいないと固いコンブみたいな感じです。

 
 
それが水分含むとふにゃふにゃになるんです。

ある程度水分を含んだら絞ってまた繰り返し使えます。
 
 
このタオルの正しい保存方法がイマイチわからないんですが、一応何回も使ったら洗濯して干して乾燥させてます。
 
 
私が使っているタオルはMサイズでフェイスタオル程の大きさしかありませんが、タオルドライで大活躍してくれます。
 
 
Tシャツなどこのタオルよりも大きいものは、タオルに合わせて折り畳んだりしてからタオルに挟み、足で踏んで水分を出しています。
 
 
 
このタオルはもちろんタオルドライだけでなく、普通のタオルとしても使えるので私はいつもバスタオル代わりに持って行きます。
 
 
 

3.ハンガーがない場合はコレが使える!

洗濯物を部屋干しする時、泊まっている部屋にハンガーがあればいいんですが、無い場合もありますし、本数が足りない場合もあると思います。

そんな時は、ハンガー代わりにコレを使っています。

Free Wave Cord

100円均一のキャンドゥで購入しました。
 
 
これ、くねくねしていて自由自在に形が作れます。

 
 
このコードだけでもミニハンガーは作れますが、

不器用な私はS字フックと組み合わせてこんな感じで使っています。

 
 
あまり重いものを掛けるとすぐに曲がってしまいますが、色々工夫すれば使えます。

↑このちょっと落ちそうなTシャツも、コードの端を少し折り曲げておけばズレ落ち防止になります。↓

 
 
ハンガーとして使う以外に、食べかけのスナック菓子をこれでぐるぐる巻いて保管したりしていました。
 
 
小さく丸めてカバンの隙間に入れておけますし、何なら腕に巻いてブレスレットのようにして運ぶことが出来るので、邪魔にならずとても便利です。
 
 
 

まとめ

洗濯する際の便利グッズを3点紹介しました。
 
洗濯は荷物を減らすためにするので、洗濯の為だけに使うものは持って行かないようにしています。

今回紹介した3点は洗濯以外にも使えて、更にかさ張らないという優秀過ぎるアイテムです。
 
 
旅に出掛ける際の参考になれば嬉しいです。

 
 
 
 

ランキングに参加しています!
↓応援のクリックをどうぞ宜しくお願い致しますm(__)m

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ

↓こちらもクリックお願いしますm(__)m

 
 
 
 
 
 
スポンサードリンク

 
 
 
  

このエントリーをはてなブックマークに追加

 - 旅グッズ , , ,