【旅行便利グッズ】コンパクトな防寒グッズ(耳あてと非常用ブランケット)

      2018/08/08

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

 
 

 

1.極寒の地で耳あては欠かせないけど…

寒いの国に行く場合、防寒グッズは欠かせませんがこれがけっこうかさ張るんですよね。

手袋やマフラーはカバンの隙間に押し込む事ができても、耳あてだけは形が決まっていて持ち運ぶのに邪魔だなと思う事がよくありました。
 
 
荷物になるのが嫌で耳あてを持って行くのをやめようとしたこともありますが、マイナスの寒さで耳あてがあるのとないのとだと天国と地獄くらい差があると思うんです。
 
 
ちょっと大げさな感じで書きましたが、何度も雪国に行った経験から本気でそのくらい差があると感じています。
 
 
そこでかさ張らない耳あてはないものかと探したところ、ぴったりなものを見つけました。

スポンサードリンク

2.かさ張らない耳あて

↓楽天市場

↓amazon

私が持っているのとメーカーが違うんですが、使い方は同じです。
 
 
通常の耳あてにある頭の部分がなく、耳の部分だけになっています。
 
 
内側はこのようになっていて、

手で少し反るようにするとカチッとなって、耳を入れられるようになります。

この空間に耳を入れて、再びカチッと戻すと耳にぴったりフィットします。
 
 
これでオーロラも見に行きましたし、防寒はバッチリでした。

使わない時はポケットに入れておいても邪魔にならないので、とても便利な耳あてです。

スポンサードリンク

3.非常用ブランケット

以前インドに行った時、インドの安宿だと掛け布団がない事もあるという話を聞いていたので、一応冬だったこともあり掛け布団の代わりに非常用ブランケットを持って行きました。

↓楽天市場

↓amazon

これもかさ張らないので、カバンの隅に忍ばせておけます。

このブランケットは結局インドの宿で使うことはなかったんですが、デリー→アグラへ向かう電車が寒かったので使ってみました。
【インド旅記録2】デリーからアグラへ電車移動(2017年冬)
 
 
足だけ包んでみたんですが、風を完全にカットしてくれて温かかったです。

全身包めるだけあって広げるとかなり大きかったので、使った後畳むのがちょっと大変でしたが(ーー;)
 
 
このブランケットは通常の旅ではあまり出番は無さそうですけど、夜行列車・バス等で移動する時に持っていると役立つと思います。

 
 
 
 

ランキングに参加しています!
↓応援のクリックをどうぞ宜しくお願い致しますm(__)m

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ

↓こちらもクリックお願いしますm(__)m

 
 
 
 
 
 
スポンサードリンク

 
 
 
  

このエントリーをはてなブックマークに追加

 - 旅グッズ , , , ,