【台湾旅記録7/女一人旅】十份散策1(2017年4月)

      2017/04/29

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

 
 
AM7:51十份到着。


 
 
早く来たお蔭で観光客少なめ。

 
超快適。
 
 

 

十份散策開始

駅を出て線路沿いに歩いて行きます。

 
 
十份では朝ごはん屋さんは無いようで、屋台は全て閉まっています。

 
 
駅のすぐ近くに吊り橋があったので、線路を渡ろうと思ったら…

これって横断禁止ってこと?

でも十份の写真見たら、みんな自由に線路入ったり横断してる感じだったけど…
 
 
横断する勇気がなくて、しばらく線路沿いを歩く。

するとまた!!

今度は罰金取るってw
 
 
これどういう事?

と軽く一人でパニックになっていたら、おっちゃんが線路を横断。

しかも、with オートバイ

そしてプチ団体さんも横断。

 
 
や、やっぱり横断しても大丈夫なんですよね?とビビリながら横断する私。

 
無事向かい側に到着\(^o^)/
 
 

 

吊り橋に行ってみる

線路を無事渡れたので、吊り橋に行ってみました。

静安吊橋。
 
 
歩いて3分(もかからない?)で到着です。


 
 
この吊り橋までは、人懐っこい黒い犬が先導してくれました(笑)

私より先に吊り橋へ行き、状態をチェック。


OK出たので行きましょ。
 
 
とは言ってもビビりな私。

3mくらい歩いて引き返した(笑)
 
 
でもちゃんと橋の上からの景色は写真撮りましたよ。

↓右

↓左

落ち着きなくてすみません(^^;)
 
 

 

電車が来ました!

吊り橋から戻ってきたら、ちょうど電車がやってきました。


だんだん近づいてくる感じ、ワクワクしますね(^^)
 
 
前の人、手を出して電車に触ろうとしてました。

危険危険!良い子は真似してはいけません!
 
 
地元でもローカル電車が目の前を通っているので、至近距離の電車には見慣れているつもりでしたが、全然違いますね!

やっぱりこの狭い空間を通っていくから迫力を感じるんですかね。
 
 
しかし1回目は満足できる写真を撮ることができず、1時間後にリベンジすることにしました。

 
 

 

十份瀑布公園へ

十份には十份瀑布という滝があるんです!

次の電車まで時間があるので、せっかくだから行ってみようと看板の方向へ進む。

 
 
朝だから誰もいない道に心細くなる私。

10~15分歩くと十份瀑布公園に辿り着きました。


 
 
ここから滝へ…と思っていたんですけど、予想より時間がかかったせいもあり到着した瞬間一気にめんどくさくなって、滝より電車の写真撮りたい!という事で十份駅に引き返しました。

 
 
暑かったせいもある(;一_一)

 
 
 
 

ランキングに参加しています!
↓案内犬にご苦労!のクリックをお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 放浪の旅へ

↓こちらもクリックお願いします

 
 
 
↓旅用のサブバッグはコンパクトな折り畳みショルダーバッグ!

 
 
 
 
スポンサードリンク

 
 
 
 
【台湾旅記録8/女一人旅】十份散策2
 
 
 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 - 十份, 台湾 , , , ,