【台湾・台北(女一人旅)】小規模だけど美味しいものがたくさん!寧夏夜市で食べ歩き♪ (2019年11月)

2020年1月11日

スポンサーリンク

台北の夜市の中でも比較的小規模だけど、美味しいものがたくさん詰まっている夜市といえば寧夏(ニンシャー)夜市!!
 
 
今回3回目の寧夏夜市でしたが、私的NO.1のグルメに出会いました!

味にこだわるのなら、寧夏夜市がおススメかもしれません。
 

 

1.寧夏(ニンシャー)夜市

寧夏夜市は雙連駅、中山駅、北門駅の3駅からアクセス可能で、地元民にも観光客にも人気の夜市です。

端から端まで300mくらいでしょうか、とてもコンパクトな夜市です。

オープン間もない17時頃行ってみた所、まだ準備中もお店もありましたが既にたくさんの人で賑わっていました。

食べ物の屋台だけでなく、パチンコゲームが楽しめるエリアもあります。

屋台だけではなく、夜市の通りにある飲食店も大人気で行列が出来ているお店もたくさんありました。
スポンサードリンク

2.「圓環邊蚵仔煎」の牡蠣オムレツ

「牡蠣オムレツなんてどこで食べても同じでしょ?」と思っていた自分にデコピンしてやりたいと思ったお店がこちら。

圓環邊蚵仔煎

それはそれはここの牡蠣オムレツが絶品でございましてね、「今までの牡蠣オムレツは一体何だったんだろう」と思った次第であります。
 
 
やっぱりそれだけ美味しい訳ですから、平日の17時半でも店内は大混雑です。

1人だったのでほぼ待たずに入れましたが、18時過ぎに再びお店の前を通ったらヤバイ行列が出来てました。

混雑を出来るだけ避けるのであれば、早い時間に行くことをおススメ致します。
 
 
注文は席に案内される前に店員さんに伝え、こんな番号札と伝票を渡され指定されたテーブルに着席。

回転早く、パパっと注文したものが運ばれてきました。

牡蠣オムレツ70元(約245円)
米糕(ミーガオ)30元(約105円)
 
 
米糕は席に着いた瞬間運ばれてきましたからね。

これがまた美味しいんですよ!お肉は柔らかくて、ご飯に味がよく染み込んでいるので最後の一粒まで美味しい。最高か

魯肉飯(ルーローハン)とよく似てるけど何が違うのかと調べてみたら、魯肉飯はお米、米糕はもち米を使っているそうです。
 
 
そしてメインディッシュの牡蠣オムレツ!

まずね、この厚みを見て欲しい。「牡蠣オムレツ=ぺったんこ」だと思っていたのでちょっとビックリ

この分厚いオムレツにお箸を入れてみましたら、

牡蠣が溢れ出てくるやないか~い!!

食べる前からワクワクが止まらない。

甘口のタレがまた美味しくてオムレツによく合う。私、もう適当な場所で牡蠣オムレツ食べれないっす。
 
 

圓環邊蚵仔煎

住所:台北市大同區寧夏路46號
時間:12:00-13:30,16:30-1:00
休み:なし
スポンサードリンク

3.「方家」の雞肉飯(ジーローファン)

魯肉飯、米糕は豚肉ご飯ですが、鶏肉バージョンもあるのをご存知ですか。

それがこの雞肉飯(ジーローファン)35元/約122円

小ぶりなので食べ歩きしたい人にはありがたいサイズ。

タレは甘口ですがとても食べやすいです。何よりご飯に味が染みてて美味しい。幸せ
 
 
方家という屋台で食べたのですが、超人気店でテイクアウトもイートインも大行列。私は行列がなくなった隙を狙ってイートインしました。
 
 
雞肉飯以外のメニューも色々あります。

完食した後に気づいたんですが、、、
 
 
お箸1本逆だった。

相席になった人がチラチラこっち見てる気がしたんですけど、原因はこれだったのかしら。あぁ恥ずかしい
スポンサードリンク

4.「豬肝榮仔」の豚レバーとガツのスープ

これまた大行列になっていたお店「豬肝榮仔

豬肝豬肚綜合湯という豚レバーとガツスープが大人気のお店。「18時半開店」と張り紙が貼ってありましたが、オープン前の18時過ぎから行列ができていました。
 
 
お店の裏(後ろ?)にイートイン待ちの行列が出来ています。

テイクアウトは表に並んでいる模様。
 
 
お店のおばちゃん、ちょっと圧を感じる人でした。悪い意味ではないです!

「テイクアウトはあっち!」とか叫んでいたり、先頭の並び方が違ったみたいでおばちゃんに指導されてる人もいました(笑)前に出過ぎてる人にも「これ以上前に出るな!」と言われているようでした。(全てジェスチャーから想像)
 
 
10~15分くらい待ってようやく席に着くことができました。注文は口頭でしたが「豬肝豬肚綜合湯」って何て読むかわからなかったので看板に書いてあった「Pork Liver&Tripe Soup」って言ったらちゃんと伝わった。

スマホに「豬肝豬肚綜合湯」ってメモっておいてそれを見せてもOKだと思います。ただおばちゃんがスマホを見せるにはちょっと遠い距離から注文を聞いてくる場合があるので、その時は「Pork Liver&Tripe Soup」と叫びましょう。私はこのパターンだった
 
 
混んでるお店はとにかく回転が早いですね、席に着いてホッとする間もなくスープが運ばれてきました。

豬肝豬肚綜合湯(豚レバーとガツスープ)65元/約227円
 
 
レバーもガツもたくさん入ってます。

とりあえずスープが美味しい。このスープだけでご飯食べれそう。
 
 
スープはそんな感じで美味しいんですけど、並んでる人の視線が気になる&とにかく騒がしくて落ち着かない(笑)

これは席運にもよるのかな。
スポンサードリンク

5.ヒシの実

美味しそうなイチゴ飴の横で怪しいものを発見。

これ何だか知ってます?

ヒシの実ですって。(一袋50元/約175円)

日本でも食べられているそうなのですが、あまり馴染みがないですよね。
 
 
冬になると屋台に並ぶそうで、味は甘くない栗のよう。何かダイエットとかに良さそうな感じ。実際は知らん
 
 
不味くもないし美味しくもない…謎の味だ。夜市で見かけたらぜひ試してみて下さい!
スポンサードリンク

6.寧夏(ニンシャー)夜市詳細

寧夏(ニンシャー)夜市

住所:台北市大同區寧夏路
最寄駅:雙連駅、中山駅、北門駅
時間:17:00頃~1:00(店による)
 
 
⇓動画

 
 
 
ランキングに参加しています!

↓応援のクリックをお願い致しますm(__)m
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村

↓こちらもクリックお願いしますm(__)m

 
 
 
↓旅のサブバッグは折りたためるショルダーバッグがおすすめ!

 
 
 
 
スポンサードリンク