【スペイン・マドリード(女一人旅)】〆のチュロスはチョコレートで有名なVALORのカフェで!(2019年2月)

   

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

 
 
約2週間の旅を終え、ついに日本へ帰る日。
 
 
お昼には空港に到着していなくてはならなかったので、最後に朝チュロスを食べてから向かいました。
 
 
なんだかんだで4回目の朝チュロス。
↓過去3回
【スペイン・マドリード(女一人旅)】チョコレート好きは朝からチュロスを食べに行くのだ。(2019年2月)【スペイン・マドリード(女一人旅)】チョコレート好きは朝からチュロス専門店をハシゴするのだ。(2019年2月)【スペイン・マドリード(女一人旅)】おしゃれカフェ”La Rollerie”で朝からチュロス!(2019年2月)

スポンサードリンク

ラストを飾るチュロスは、あのチョコレートの老舗VALORが経営しているカフェで食べてきました!

 
 
ちなみにVALORのチョコはこれね。

 
 
平日の朝8時半頃お店に行ってみたら、店内ガラガラ。

でもお店の雰囲気はいいですよね。
 
 
早速目的のチュロスを注文すると店員さんが「オレンジジュース飲まない?」と言うではないか。
 
 
店員さん曰くおススメのオレンジジュースなんですって。
 
 
朝だし、ちょっとスッキリした気分になれるかなって事でオレンジジュースも注文してみました。商売上手だな、ここの店員
 
 
チュロスを待っている間、メニューをゆっくり見てみましたら、
 
 
チュロス以外も充実していたの巻。

スポンサードリンク

パフェもケーキも美味しそう!!誰かと一緒だったら色々頼めたのにー!
 
 
よだれを垂らしながら(ウソ)メニューを見ていたら、来ました来ました。

 
 
チョコレート(€2.8/約355円)

さすがチョコレートの老舗、程よい甘さで美味しいです。
 
 
そしてチュロス4本(€1.8/約228円)

ここのチュロスはちょっと太め。お店によって大きさや形が全然違いますね、そりゃ食べ比べもしたくなりますよ。
 
 
食べた感じは他の3軒と比べるとソフトな印象。ソフトというかモチモチかな?あとチュロスに食べ慣れたからなのか、油っぽさはそんなに気になりませんでした。まぁ手は油まみれでしたが。
 
 
そして店員さんおススメのオレンジジュース(たぶん€2.9/約368円)

注文を受けてから機械で絞ってくれているようなので、オレンジをそのまま飲んでいる感じがして美味しかったです!
 
 
美味しい美味しいフレッシュジュースですが、酸味が強すぎるー!という人用でしょうか、砂糖も付いてきました。

せっかくの生絞りに砂糖なんて邪道だ。
 
 
 
もっともっと色んなチュロスが食べてみたくなりましたが、もうタイムアップでございます。名残惜しい気持ちを胸にしまい、空港へと向かった私。
 
 
 
次は絶対パフェ食べる(。-`ω-)

 
 
 

Chocolaterias Valor

住所:Calle del Postigo de San Martín, 7, 28013 Madrid
時間:日8:00-0:00、月-木7:30-22:30、金7:30-23:45、土8:30-23:45
URL:ホームページ
 
 
 
 

ランキングに参加しています!
↓クリックをお願い致しますm(__)m

にほんブログ村 旅行ブログ 放浪の旅へ

↓こちらもクリックお願いしますm(__)m


 
 
 

↓貴重品入れにはこのウエストポーチがおすすめ!


 
 
 
スポンサードリンク

 
 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 - スペイン, マドリード , , , , , ,