【韓国・ソウル(女一人旅)】カロスキルまで徒歩圏内!日本語OKの安宿「江南サンシティーゲストハウス」をレビュー(2019年10月)

   

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

 
 
今回は江南エリアを中心に動き回ろうと思っていたので、初めてカロスキル(新沙)近くにある宿「江南サンシティーゲストハウス」に泊まってみました。結局江南エリアを飛び出して色々行きましたけど
 
 
新沙(シンサ)駅からも近く、スタッフの方が日本語ペラペラだったので、言葉に不安がある方でも安心して泊まれますよ♪
 

 

1.新沙駅からの行き方

宿へ行くにはまず新沙駅3番出口を出ます。

 
 
3番出口を出たら直進。

 
 
すぐHOLLYS COFFEEにぶつかるので、そこを左に曲がる。

 
 
アグチムのお店が見えたらそこを右へ曲がる。

 
 
右に曲がると坂道になっているので、その坂を上ります。

物騒な壁画がありますが、気にせず上ります。

 
 
30mくらい上ったら、左側に宿の看板が見えるので見逃し注意!

 
 
左に曲がって駐車場へ入っていくと、レセプションがあります。

スポンサードリンク

2.チェックイン

駐車場へ入ると、レセプションのドアがあります。

 
 
ドアを開けようとしたら、
 
 
鍵かかってた\(^o^)/
 
 
安宿あるあるですね、レセプション不在。
 
 
ドアの張り紙をよく見てみると、「不在の場合はSNSで連絡して」とQRコードが貼ってありました。
 
 
ちょっとめんどくさいと思いつつもいつスタッフが戻ってくるかもわからないので、登録しようとしてたら、、、
 
 
スタッフ現る
 
 
しかも、
 
 
日本語ペラペラ
 
 
施設案内を全て日本語でして頂き、その語学力の高さに関心してしまいました。いつもこの日本語ペラペラスタッフがいるのかは不明ですが、言葉に不安がある方も安心して泊まれると思います。

スポンサードリンク

3.部屋の中

今回もいつも通りシングルルームを予約したのですが、部屋へ行ってビックリ
 
 
ツインルームになってたよん。

空いてたからツインにしてくれた模様。
 
 
やっぱ平日って最高だな。
 
 
アメニティも充実していました。

 
 
ツインだから、1人でもカップは2個。

 
 
ドライヤー、タオルももちろんあります。

 
 
冷蔵庫がいつもの安宿に比べたらちょっと大きい!

 
 
クローゼットを開けると大量のハンガー。

 
 
枕元にコンセントがあるのもポイント高いわ。

スポンサードリンク

4.バスルーム

バスルームはこんな感じです。

韓国ではお馴染み「トイレとシャワーの間に仕切りがないので、シャワーを浴びるときはトイレットペーパーを外した方がいいよ!」タイプのバスルーム。もう慣れましたけどね
 
 
歯ブラシもあって、

 
 
ボディソープとシャンプーもありました。リンスはありませんでした

 
 
バス用のサンダルもありましたよ~!

このサンダルがホントありがたい。

スポンサードリンク

5.共同スペース

共同スペースには電子レンジ類もありました。

 
 
台所や

 
 
ウォーターサーバーもあります!

水を買わなくいいので大変助かりました。

スポンサードリンク

6.宿の詳細

江南サンシティーゲストハウス(강남썬시티게스트하우스)

住所:서울특별시 강남구 논현동 16-5
最寄駅:地下鉄3号線新沙駅3番出口から徒歩約3分
チェックイン:14:00~
チェックアウト:11:00
Free Wifi:あり(とても良い)
アメニティ:タオル、歯ブラシ、ドライヤー、ハンガー、ケトルなど
 
 
 
ランキングに参加しています!

↓応援のクリックをお願い致しますm(__)m
にほんブログ村 旅行ブログへ

↓こちらもクリックお願いしますm(__)m

 
 
 
↓旅のサブバッグは折りたためるショルダーバッグがおすすめ!

 
 
 
 
スポンサードリンク

 
 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 - ソウル, 韓国 , , , ,