【韓国・ソウル(女一人旅)】ボリュームにびっくり!カロスキルにあるロシア発のケーキカフェ「CONVERSATION」(2019年10月)

2019年11月12日

スポンサーリンク

 
 
カロスキル(新沙洞)にあるインスタ映えすると話題のカフェに行ってきました!

CONVERSATION
 
 
オシャレなお店が集まっている通りからは少し外れた場所にひっそりと佇んでいました。
 
 
お店に入ってまず目に飛び込んできたのは、これでもかとふんだんに盛り付けられた分厚いケーキ。

スポンサードリンク

写真だとイマイチ伝わりにくいのが悔しい。

でもワンホール94,000ウォン(約9,400円)するってとこから察してほしい。
 
 
夜7時頃行ったので、たぶんケーキの種類は少なめだったと思います。それでも私はショーケースに釘付け。
 
 
そして誰ともシェアできない事にもどかしさを感じ、なぜ私の胃袋は宇宙ではないのかと自分にイラつくワタス。もはや食いしん坊の向こう側へ行った模様
 
 
魅力的なケーキを前に本性が丸出しになった状態で選んだのがこちら。

チョコレートベイクドチーズケーキ 1ピース11,800ウォン(約1,180円)
アメリカーノ 5,500ウォン(約550円)
 
 
トップにチーズケーキの塊がドスンっと置かれ、ブルーベリーとラズベリーが窮屈そうに挟まれております。

スポンサードリンク

分厚い断面図がこちら。

何センチくらいあるのか測れば良かった。測るものないけど
 
 
ちなみにホールの状態だとこんな感じです。

トップのチーズケーキの塊は食べるまでブラウニーだと思ってたよね。
 
 
見た目より甘過ぎなくてとても美味しかったんですが、量がとにかくすごい。これは絶対数人でシェアするサイズ。
 
 
完食はしたけど、2つ目を食べる余裕はなかった…。
 
 
平日の夜だったこともあり、店内はガラガラでゆっくりしていこうと思ったのですが、がおりましてね…もう秋なのに
 
 
そして案の定、
 
 
ほんの少しだけ出ていた足首を刺しやがった!
 
 
それはそれは猛烈な痒さが襲ってきたわけですよ。
 
 
それなのに奴(蚊)はまだやる気(刺す気)⇒私、心折れて退散。
 
 
まさかこんな所で蚊に刺されるなんて思いませんでしたよ。しかもすんごい腫れて、刺されてから4日経っても痒いし。
 
 
蚊に気づいた時点で席を移動すれば良かったと後悔…。でもケーキは美味しかったので、今度は足首を厳重ガードして行きたいと思います。
 
 
 

CONVERSATION

住所:서울특별시 강남구 신사동554-31
最寄駅:地下鉄3号線新沙駅8番出口から徒歩約10分
休み:月曜
時間:12:00-21:00
URL:Instagram
 
 
⇓動画も撮ってみました♪

 
 
 
ランキングに参加しています!

↓応援のクリックをお願い致しますm(__)m
にほんブログ村 旅行ブログへ

↓こちらもクリックお願いしますm(__)m

 
 
 
↓旅のサブバッグは折りたためるショルダーバッグがおすすめ!

 
 
 
 
スポンサードリンク