【ベトナム・ハノイ】現地ツアーでハロン湾クルーズに行こう!

      2018/06/25

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

 
 
 
私が最初から最後まで初めて一人旅をした国はベトナム(ハノイ)でした。

一人で色々散策する気満々だったんですが、私が行きたかったハロン湾は交通の便がかなり不便。
 
 

【ハロン湾】

中国にも程近いベトナム北部にあり、大小2000~3000の奇岩や島々がエメラルドグリーンの湾内に浮かんでいます。1994年には世界遺産登録されました。ハノイから行くと車で3時間半~4時間ほどかかります。


 
スポンサードリンク

【ハノイのツアー会社】

自力でハロン湾まで行く方法を調べると、行けないことはないんですが何時間もバスの中で立ちっぱなしの可能性があったり、「ツアーに参加したほうがいい」と言っている方がほとんどで、実際に行った友達にもツアーを勧められました。
 
 
考えた末、現地の旅行会社主催のツアーに参加することにしました。一人だし日本のツアーがいいのかなとも思いましたが、せっかくベトナムに行くわけですし異文化交流のためにも現地ツアーを選びました。

ハノイではシンカフェというツアー会社がおすすめらしいのですが、偽シンカフェがたくさんあるらしく、滞在時間が限られている私には現地で予約するのはちょっとハードルが高そう。

なのでネットで予約できるツアー会社を探していると、名前を新しくしたシンカフェのホームページにたどり着きました。
 
 
新しい社名はTheSinhTourist です。
 
 
ネットから予約もできます。私の場合、ハノイ支社にメールを送って予約しました。

支払いもWebシステムからクレジットカード情報を入力して完了。
 
 

【ツアー当日】

当日、私は宿泊先でピックアップしてもらいました。場所によってピックアップが可能になるみたいなので、事前にホテル名を伝えて確認しておきましょう。
 
ピックアップが無理な場合、TheSinhTouristのハノイ支社集合になる模様。それか他にもピックアップ可能な場所があるようだったので、そのへんも事前に聞いておくといいでしょう。
 
 
ツアーは15人くらい乗れる中型バスで移動します。

ツアー客は、ベトナム人80%、中国人10%、韓国人5%、日本人5%というような感じでした。ベトナム人はホーチミンから来ている6人くらいの団体で、とてもフレンドリーでしたよ。
 

スポンサードリンク

【ハロン湾クルーズ】

ハロン湾に着くと、船に乗り換えます。
この船の中でランチです。ランチは1つのテーブルを6人くらいで囲んで食べました。この時間が他のツアー客と仲良くなれるチャンスです!

ランチ後は甲板を行き来したりして自由に過ごせます。こんな面白い?岩も見られますよ。

Kissする寸前岩。と空気を読まずに接近する船。

こういうものを見ると、やっぱ自然の力はすごいと感じますね。
 
 

【カヤックでハロン湾周遊】

しばらくすると、船は湾に浮かぶ船着き場のような場所に到着します。

ここで小さなボートに乗り換えてハロン湾を周遊することができます。漕いでくれる人付きで乗るボートと自力で漕ぐカヤックのどちらかが選べます。私は最初にWebで申し込んだとき、「カヤックなし」のプランにしていたので船着き場で留守番(笑)その場で飛び入り参加もOKみたいでしたが、ゆっくり写真を撮りたいというのもあって残りました。
 
 

私は日帰りハロン湾ツアーでしたが、泊まりのツアーもあるので時間のある方はゆっくりハロン湾を満喫してきてください♪
 
 
 
ちなみに・・・

以前偽シンカフェでツアーを申し込んだという友達は、「偽でも安かったし普通に楽しいツアーだったよ!」と言っていました。偽を選ぶか真を選ぶかはあなた次第のようです。

 
 
 
 
 
ランキングに参加しています
↓役に立ったらクリックをお願いします!


にほんブログ村

↓こちらもクリックして頂けたら嬉しいです♪

人気ブログランキングへ
 
 
↓どこでも活躍!折り畳みショルダーバッグ


 
 
スポンサードリンク

 
 
 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 - ベトナム , , , , , , , , ,