【インド・デリー旅記録35】遺跡巡り[ラールキラー、クトゥブ・ミナール、インド門、フマユーン廟](2017年冬)

      2017/08/23

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

 
 
デリーでは4ヵ所の遺跡に行ってきました。遺跡は全く詳しくないですが、観光名所はとりあえず押さえておきたいタイプです。
 
 
今回2日間で4ヵ所の遺跡を巡りました。

<1日目>
ラールキラー(Red Fort)

クトゥブ・ミナール(Qutub Minar)

インド門(Indian Gate)

ニューデリー駅付近からオートリクシャに乗って、往復で合計450ルピー(約760円)でした。
 
 
<2日目>
フマユーン廟(Humayun’s Tomb)

ニューデリー付近からオートリクシャに乗って、往復で540ルピー(約920円)でした。
 

 
 

ラールキラー(Red Fort)


<入場料>
外国人:500ルピー(約850円)
インド人:35ルピー(約60円)
 
 
ここはアグラフォートに似てますね。

ハトが一斉に飛んだ瞬間です。

この光景は他の遺跡でもけっこう見れたんですが、近づくとハトの糞や羽がすごいんですよね。なのでこの光景は私の中で美しくないものになりました。最初の感動はどこへやら。
 
 
入口を入ってすぐにお土産屋が並んでいる通りがあるんですが、そこで空気読めないにも程があるものを見つけました。

踏みそうになっただろ、コラ(`Д´)

インドではお馴染み、人の動線なんて全く気にせずくつろぐ野良犬です。そんな人通りの多い通りのど真ん中でくつろげます?いや、くつろいでますねこの顔。理解に苦しむ光景。
 
 
一方、

こちらは警戒心むき出しです。

まるで張り込み中のリス

今すぐほふく前進始めちゃう感じっすよね。

なぜそんなペシャっとなっているのか理解に苦しむ光景。
 
 
 

クトゥブ・ミナール(Qutub Minar)


<入場料>
外国人:500ルピー(約850円)
インド人:30ルピー(約50円)
 
 
ここは今まで見てきた遺跡にはなかった塔があったので、新鮮に感じました。ちなみにクトゥブ・ミナールのミナールは塔のことです。

空港が近いので、写真を撮っているとよく飛行機が入り込む。

白っぽくなってるけど見えます?

この塔を下から見上げてみました。

昔は上まで行くことができたらしいんですが、事故があってから中に入れなくなったそうです。

こちらはアラーイ・ミナール(Alai Minar)

ゼリーを型から外したような形。

アラーイ・ミナールはクトゥブ・ミナールよりも高い塔になる予定だったんですが、完成せずそのまま残っているそうです。
 
 

インド門(Indian Gate)


ここは入場無料です!!

無料だからなのか、ものすごい人でした。記念写真を撮ってお金を稼いでる人達がいて、ちょっと歩く度に声をかけられました(–;)

門の後ろには3つの旗がなびいていました。

全てにインドの国旗が入ってるけど、どういう意味なんですかね?

ちょうど夕方に行ったので、夕日が眩しかったー

 
 

フマユーン廟(Humayun’s Tomb)

最後の〆はフマユーン廟です。

<入場料>
外国人:500ルピー(約850円)
インド人:30ルピー(約50円)
 
 
このフマユーン廟、まず「」って何て読むかわからず調べたよね。「へき」とか「ちょう」かと思ったら、まさかの「びょう」。予想外過ぎた。

 
 
ここは日本人観光客が多かったです。団体ツアーによく組み込まれてる場所なんですかね。

ここで注目すべきところはこのてっぺんにある金色の物体。

運良くキレイに輝いている時に来れました。何度か塗り直し?しているようで、数年前はくすんだ金だったようです。

あとこれが神秘的でキレイでした!!

とてもキレイだったんですが、どうやって撮ったらいいのか迷いまくりました。色んな角度から撮ってみたんですけど、難しいですねこういう写真。
 
 
そして地味にびっくりした光景。

心臓に悪いからやめてくれ。

3匹共倒れかと思ったじゃないか。
 
 
 
デリーでまわった遺跡は以上です。遺跡は写真を撮っていて楽しかったんですが、やっぱり外国人料金が納得いかないですね。

 
 
 
 

ランキングに参加しています!
↓みなさんもクトゥブ・ミナールをクリック!

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

↓こちらもクリックお願いします


 
 

↓ちょっとした街歩きに便利♪


 
 
【インド旅記録36】へ
 
 
 
スポンサードリンク

 
 
 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 - デリー, インド , , , ,