【韓国・ソウル旅記録3】サービスで冷麺が付く?南大門のカルグクス横丁で朝ごはん(2017年7月)

      2018/06/23

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

 
 
南大門市場でサービス満点&ボリュームのあるご飯が食べられるという情報をゲットしたので、これは行かねば!という事でもれなく行って参りました。
 
 

 

1.カルグクス横丁

お目当てのご飯は、南大門市場のカルグクス横丁というエリアにあります。

細い道を入った所にあるので、通り過ぎないように気をつけて下さい!
 
 
カルグクス横丁は写真の通り屋台がズラーっと並んでいて、一歩踏み入れただけでおばちゃん達の呼び込みがスゴイです。

当初の目的であった巨済食堂(コジェシッタン)に行ってみると満席だったので、おばちゃんに呼び込まれた別のお店にしました。
 
 
その名もソウル食堂(ソウルシッタン)


ここのおばちゃん、めちゃめちゃ親切でした。
 
 
足元にカバンを掛けられるフックがあったんですけど、私のリュックは重いから掛けるの遠慮してたら、

おばちゃん「ケンチャナ~!!(大丈夫よ~!!)」

と言って、私のリュックを掛けてくれました(笑)
 

スポンサードリンク

2.ボリューム満点

事前に調べた情報によると、麦ごはん(ポリパッ)を頼むと冷麺カルグクスもサービスで付いてきてすごい量になるみたいだったので、ここでお腹いっぱいになる訳にはいかない私はカルグクス(5,000ウォン/約490円)を注文してみました。
 
 
それでも冷麺がサービスで付いてきます。

韓国では初冷麺!!ピリ辛で美味しかったです。
 
 
続いてメインのカルグクス登場。

事前に辛くするかどうか聞いてくれたので、ノー唐辛子です。

麺は手打ちなのかわかりませんが、太さがバラバラでいびつなところがまたいい味出してました。
 
 
カルグクスを食べる時、食べ途中の冷麺をちょっと置いておいたら、
 
 
おばちゃん「(冷麺を指差して)アンモゴ?(食べないの?)」

と言って冷麺を下げてしまいそうな感じ。下げられてたまるかー!と焦った私から出た言葉は、
 
 
「マシッソヨ!(美味しいです!)」
 
 
おばちゃん、理解してくれました(笑)
 

スポンサードリンク

3.カルグクス横丁への行き方

カルグクス横丁の最寄駅は、会賢(フェヒョン)駅です。

会賢(フェヒョン)駅5番出口を出て、すぐ横の道に入るとカルグクス横丁に到着です。

ソウル駅7番出口からも歩いて5分程で行けます!

出口を出たらそのまま真っ直ぐ進み、陸橋をくぐったらすぐ左の細道に入ればカルグクス横丁にぶつかります。
 
 
朝はAM6:00頃からオープンしているので、帰りの飛行機が早めの場合でも寄れそうですよね。

ちなみに夜はPM8:00頃まで開いているようです。

 
 
 
 

ランキングに参加しています!
↓読んでくれてあざっす!!!

にほんブログ村 旅行ブログ 放浪の旅へ

↓こちらもクリックお願いしますm(__)m

 
 
 
↓虫除け対策


 
 
 
 
スポンサードリンク

 
 
 
  

このエントリーをはてなブックマークに追加

 - ソウル, 韓国 , , , , ,