【千葉県香取市】愛犬と一緒に!小江戸の町、佐原で食べ歩き!(2022年2月)

スポンサーリンク


Youtubeも観て行きません?
ついでにチャンネル登録も…

↓ポチッとするだけよぉ〜

↓旅行に便利なグッズなどはこちらにまとめました!

 
 
こんにちは、よく食べる系旅人がちゃです。
 
 
成田山の食べ歩きを終えた4人+1匹(梅ちゃん♀・シーズー)

成田まで行ったら、更に奥まで行っちゃおう!!ということで佐原にも行ってみました♪

 
 
佐原は北総の小江戸」と呼ばれてる水郷の町で、江戸時代にタイムスリップしたかのような気分になる街並みが魅力的です。

 
 
2021年8月にも一人旅で佐原を訪れています。

今回は犬も一緒ということで、のんびりと街並みを楽しみながら食べ歩きをしていきたいと思います!!
 
 
↓YouTubeも観てね!

 

※ブログ内の写真は動画から切り取ったものも含まれるので、クオリティ低めです…
 

1.米工房稲穂 田舎のケーキ

まずは、臨時店舗?のような形でさわら町屋館(上川岸小公園)の前に出店されていた【米工房稲穂 田舎のケーキ】

お店の方が梅ちゃんと同じシーズーを飼われていたということで、「試食していかない?」と声をかけて頂きました。
 
 
美味しそうな焼き菓子がたくさん並んでいます。


 
 
さっそく試食を頂きました。にんじんケーキは、犬も食べられるということで梅ちゃんも美味しそうに食べていました♪(犬が食べられるのはにんじんケーキだけだと思うので注意!)

グルテンフリーで添加物不使用、バターやマーガリンなども使ってないそうです。なのにふわふわで美味しい!!
 
 
あずきがたっぷり入った「紫米あずきシフォン」は、この日新発売で、こちらも試食させて頂きました。

 
 
このあずきシフォン、中が真っ黒なんです!!

和風シフォンという感じでこちらもとても美味しかったです。

友達はお土産ににんじんケーキを買っていました♪ワンちゃんも一緒に食べられるし、にんじんの主張が強くないのでにんじんが苦手な方も美味しく食べることができると思います。
 
 

米工房稲穂 田舎のケーキ

住所: 千葉県香取市佐原イ499−1
※恐らく毎日出店されている訳ではないと思うので事前確認必須!→HP

スポンサードリンク

2.CAFE NETAIMO

田舎のケーキと同じ建物内にある【CAFE NETAIMO】


 
 
店頭に置かれていたこちらの看板。

芋ぺちーの?

ものすごく気になる!ってことで買ってみました。
 
 
芋ぺちーの(ショコラ) 500円

 
 
生クリームたっぷりで、上にかかっているのはココアと芋けんぴを細かくしたやつかな?

 
 
芋けんぴはこちらにも刺さっております。

とても美味しいドリンクだったんですが、芋感は少ないかな。もっと芋の味が欲しい!という方は、ショコラではなく黒糖がオススメなようです。
 
 

CAFE NETAIMO

住所:千葉県香取市イ500
時間:10-17
休み:月曜

スポンサードリンク

3.いかだ焼き本舗 正上

続いては、醤油屋さんが始めた佃煮屋さん【いかだ焼き本舗 正上】

醤油屋の創業は、寛政12年ですって!!(江戸時代?)
 
 
店内はペットもOKなので、ワンちゃんとゆっくり商品を選ぶことができます!

 
 
店内の様子はこちら。

 
 
お土産にぴったりな、ごはんのお供がたくさん!!


 
 
もちろん醤油もありましたよ♪

 
 
佐原は数多くの映画やドラマ、CMのロケ地として使われているので、店内にはたくさんの写真が飾られていました。

 
 
そして有名人のサインもこんなにたくさん!!

 
 
たくさんの商品の中で気になったこちらを購入。

味付たまご 220円
 
 
「秘伝のタレ」とか書かれたら気になるし、おでんの卵大好きだし、そりゃ買っちゃうよね。


 
 
こちらは家に帰ってから食べてみました。

少し茶色味がかった卵が2個。
 
 
切ってみると、

ドーンっとした黄身が出現ピント合ってなくてすみません

薄味で確かにおでんに入っている卵の味でした!!
 
 

いかだ焼き本舗 正上

住所:千葉県香取市イ3406
時間:9-15

スポンサードリンク

4.たか蔵

この苺大福の写真に誘われて4軒目。

 
 
【たか蔵】

 
 
美味しそうな和菓子がたくさん!!


 
 
苺大福(2個) 600円

食べ歩きにちょうど良さそうなサイズ感です。
 
 
中には苺が丸ごと1個。

この苺が瑞々しくて美味しかったです♪
 
 
友達はみたらし団子(5本600円)も買っていました。

桜の季節にはまだ少し早いけど、外で食べる団子は最高ですね。
 
 

たか蔵

住所:千葉県香取市イ3402
時間:10-17
休み:月曜

スポンサードリンク

5.ぶれきめら

最後は、車を停めていた駐車場内にある売店【ぶれきめら】

 
 
ここでオススメなのは「しょうゆジェラート」で、前回来た時暑さと戦いながら食べました。
 
 
今回は友達がミルクを食べました。

他にも「サツマイモ」や「薬膳生姜」といった変わり種もあったので、何度来ても楽しめますよ♪
 
 

ぶれきめら

住所:千葉県香取市佐原1720−1
時間:8-17
 
 
 
 

ランキングに参加しています!
↓応援のクリックをどうぞ宜しくお願い致しますm(__)m

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

↓こちらもクリックお願いしますm(__)m


 
 
 
↓サブバッグは折りたためるショルダーバッグがおススメ!


 
 
↓愛用の旅リュックはキャビンゼロ!


 
 
↓愛用機材はスタビライザー機能搭載の良くできる子


 
 
↓貴重品はこのウエストポーチに入れて肌身離さず


 
 
 
 
スポンサードリンク