【韓国・釜山】自動ドアに無視されたけど、静かで落ち着く癒し系カフェ(2018年4月)

      2018/07/18

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

 
 
廃線ウォーキングから脱線して、海岸ウォーキングをしていた時(⇒詳細)、海岸沿いに海鮮料理屋が並ぶ中、ポツンとあったカフェ

カフェ トゥム138
 
外観は特別オシャレという感じではありませんが、そんな雰囲気が逆に気になり入ってみました。
 
 
しかし!
 
 
ドアが開かないよ\(^o^)/

何度ボタンを押しても開きません…。
 
 
 
アウェーの洗礼か?!大袈裟
 
 
 
店内には人がいるのにナゼだーーー!(心の中で)叫んでいたら、中にいた店員さんが気づいてリモコンみたいなものをピッと押してドアを開けてくれました。
 
 
ドアのボタンが壊れてたんですかね。とりあえず無事入店できて良かったです。

 

スポンサードリンク

 

店内はシンプルでとても落ち着いた雰囲気でした。

店員さんが1人しかいなくてバタバタしている様子でしたが、丁寧で温厚な韓国男子で感心。
 
 
でもドリンクの値段はちょっと強気でした。

カフェモカ7000ウォン(約700円)、バナナジュース6500ウォン(約650円)
 
 
カフェベネのクリームたっぷりカフェモカで5000ウォンでしたからね。
 
 
でも店内の雰囲気とか店員さんの丁寧な対応とかで穏やかな気分にして頂いたので、ふらりと入ってみて良かったです!コーヒーにはあまり興味はないけど、カフェ巡りってけっこう楽しいですね。

 
 
 
 

カフェ トゥム138(Cafe 틈138)

住所:150-3,Songjeonggudeokpo-gi,Haeundae-gu,Busan
時間:10:00-22:00(日曜11:00-20:00)

 
 
 
 

ランキングに参加しています!
↓応援のクリックをどうぞ宜しくお願い致しますm(__)m

にほんブログ村 旅行ブログ 放浪の旅へ

↓こちらもクリックお願いしますm(__)m


 
 
 
 


かさ張らない!!
↓コンパクトな折り畳みショルダーバッグ!


 
 
 
 
 
 
スポンサードリンク

 
 
 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 - 釜山, 韓国 , ,