【スペイン・マドリード(女一人旅)】出発前の成田空港での出来事。(2019年2月)

      2019/03/07

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

 
 
関東でも雪が降るほどの寒さだった2月上旬、わたくしはスペイン&ポルトガル へ出発致しました。
 
初スペイン&ポルトガルで、機内泊も含めて約13日間の旅です。
 
 
スペインはスリが多いと聞いていたので、行く前はかなりビビッてましたが何事もなく帰国することができました。ちなみに天気にも恵まれました。
 
 
出発前には久々に成田空港の展望台 に行こうと思い、少し早めに空港へ乗り込み張り切ってのっしのっしと展望台へ向かったのですが、
 
 
 
クローズだった\(^o^)/
 
 
 
前日雪が降ったせいでしょうね、凍結のため南北両方の展望台がクローズされてました。無駄に端から端まで歩いたっつーの
 
 
せっかく早く来たのにやることなくなった( 一一)ってことでさっさと手荷物検査へ進みました。これまた久々の第二ターミナルだったんですが、出国審査で顔認証ゲート が導入されてました!スムーズで非常に良いです。

ちなみに出国のハンコが欲しい人は、顔認証ゲートを通った後カウンターに並びます。
 
 
無事出国審査を済ませてゲート前でひたすら待っていたら、私が乗る予定のイベリア航空からアナウンスが。

何か嫌な予感…と思ってると的中!!
 
 
大々的にフルネームをアナウンスされました(ーー;)
 
 
以前もあったんですが、パスポート情報を更新するとかなんとかで呼び出し。事前にオンラインチェックインしており、当日空港カウンターに行かなかったもので。。。前は中華系の航空会社で「パスポート情報を係員が入力しなくてはならない」とかなんとか言われて呼び出し。
 
 
預ける荷物がない私は、カウンターに並びたくないからオンラインチェックインしてるのに、結局カウンター行かなきゃならんという何ともイラッとする話
 
 
ちなみに別の航空会社では呼び出されなかったんですが、この違いは何なんでしょう?
 
 
呼び出しされて何となくショボンとした気分でいると、スタッフらしき女性が話しかけてきました。
 
 
思いっきり中国語でwww
 
 
何の疑いもなく中国語で話し始めたので、呆気にとられました。他にもたくさん人がいるのにピンポイントで私に話し掛けて来た所からして、完全に私が中国人だと確信 して話してる模様。
 
 
とりあえず「日本人です」って言ったら、「あ、すみません」と言って去って行った…
 
 
残された私がものすごく気まずい思いをしているのはなぜでしょう?
 
 
てかさ、成田発マドリード行きのゲートに中国人はあまりいないと思われるんんですが、私そんなに中国人オーラ出てました?とりあえず最初は「ニーハオ」とか言ってみて中国人かどうか確認しません?それもなくいきなり中国語でガンガン話始めるからビックリしたわ、ホントに。
 
 
話しかけてきた人は何か紙を渡そうとしていたので、何かのキャンペーンかアンケートを配ろうとしていたのか…。
 
 
おっと、成田空港の話でこんなに長くなってしまった。さっさとヒコーキ乗りましょ、出発しましょ。
 
 
 
 

ランキングに参加しています!
↓クリックをお願い致しますm(__)m

にほんブログ村 旅行ブログ 放浪の旅へ

↓こちらもクリックお願いしますm(__)m

 
 
 

↓貴重品入れにはこのウエストポーチがおすすめ!


 
 
 
スポンサードリンク

 
 
 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 - スペイン, マドリード, 日本, 千葉県