【中国・上海/女一人旅】8時間の乗継時間を使って観光2~おススメグルメ!南翔饅頭店の小籠包~(2017年GW)

      2018/06/24

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

 
 
今回は前回行けなかった小籠包のお店に行ってきました。
 
 

南翔饅頭店(南翔馒头店 )


豫園にある老舗小籠包専門店です。
 
 
帰ってきてから知ったんですけど、このお店ガッツリ日本にありました(ーー;)

まぁ、本場の味を楽しんで来たという事でいいか。
 
 
かなり人気のお店で、連日大行列になっていると聞いていたので入れるか心配だったんですけど、待つことなく入れました。

ちなみに行ったのは土曜AM9:00前です。
 
 
一人で入りにくそうな感じだったらテイクアウトにしようと思ってたんですが、テイクアウトの窓口を見つけることができなくて、イートインを決意。
 
 
入口にある階段を上がるとイートインスペースです。

ウエイトレスの女性に指で1を示して一人であることを伝えると、席に案内してくれました。

店内を見渡すと、テーブルがほぼ埋まってる?!

もう少し遅い時間だったら行列に巻き込まれてたかも。
 

スポンサードリンク

肉汁ブシャーな小籠包

注文は目が合ったウエイトレスを呼び、メニューを指さす。

小籠包は数種類あって色々楽しみたかったんですけど、他にも食べたいものがあったので1種類だけにしました。
 
 
鮮肉小籠包(豚ひき肉)

6個35元(約565円)

 
 
テーブルに置いてあった紙に小籠包の食べ方が書いてあります。

※右から読みます。
 
 
この通りにやってみると、

肉汁ブシャー!!
 
 
すごいぞこれ!
 
 
この肉汁がまた美味じゃったー

何だろう、クリアな肉汁というか純度が高い肉汁というか。
 
 
うまく言えないけど、衝撃が走ったのは確かだ。
 
 
これはぜひ日本の店舗にも行ってみたい!
 

スポンサードリンク

行き方

南翔饅頭店の最寄り駅は地下鉄10号線豫園駅で、観光名所の豫園商城内にあります。

<南翔饅頭店(南翔馒头店 )>
住所:上海市豫園路85号
時間:わからないけど早朝からやってる!
休み:年中無休
 
 
豫園駅1番出口を出たら、駅を背にしてに進みます。

T字路にぶつかったらに曲がります。
 
 
上海老飯店が見えたら、豫園商城への入口が何カ所かあるはずです。

 
 
ちなみに私は3号門から入りました。

案内板に南翔饅頭店って書いてありますね。

この案内板通りに進めば迷わず到着できます。

あ!でもお店の手前に似た名前のお店があってちょっと惑わされました(笑)

このお店は南翔饅頭店と関係あるんですかね?

 
 
 

腹が満たされたら豫園商城散策

前回も豫園商城には来たんですが、早朝7:00頃だったのでまだお店は閉まっていて、

敷地内で体操やバドミントンをする人達がたくさんいました。

 
 
でも今回はお店がオープンしてる姿が見れました!


昔の中国っぽい雰囲気を感じられる空間。

夜はライトアップされるらしいので、また違った姿が見れるみたいです。
 
 
同系色でさりげなく紛れ込んでるつもりかもしれないけど、

ケンタッキーの看板に違和感(ーー;)

 
 
 
 

ランキングに参加しています!
↓応援のクリックをどうぞ宜しくお願い致しますm(__)m

にほんブログ村 旅行ブログ 放浪の旅へ

↓こちらもクリックお願いしますm(__)m

 
 
↓旅する時はいつもこれに貴重品を入れています!

 
 
 
 
 
スポンサードリンク

 
 
 
  

このエントリーをはてなブックマークに追加

 - 上海, 中国 , , , , ,