【ポルトガル・ポルト(女一人旅)】高級感あるけどお手頃価格!お土産にもぴったりな老舗チョコレート”Arcadia”(2019年2月)

   

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

 
 
ポルトにあるArcadia(アルカディア)という老舗チョコレート屋さんに行ってきました!

 
 
このお店はホームページによるとポルトに10店舗、リスボンに6店舗、その他の街にも数店舗ある模様。(2019/3現在)
 
 
私が行って来たのはポルトのAv. da Boavista店 なんですが、間違えて隣りのレストランに入って恥かいた\(^o^)/
 
 
ホントもう何やってんだって話なんですけど、Arcadiaの青い看板を見つけたら、何の迷いもなく手前のレストランに入ってしまったんですよね。

スポンサードリンク

そのレストラン、ドアは開いてたけどまだ営業前だったようでスタッフの顔が「?」ってなり、私もカウンターに並んだ魚を見て「?」ってなりました。
 
 
何か違うと思ってすぐ出て来たんですけど、ホント恥ずかしかった(;一_一)
 
 
みなさん、お店の入口は看板の奥ですよー!同じ間違いする人いる?

 
 
ビル1階の奥まった場所にあるのでわかりにくいっちゃわかりにくい。

スポンサードリンク

さて今度こそいざ入店でございます。
 
 
入ってみると、広~いカフェスペースちょっとビックリ。テラス席もあります!
 
 
手前のショーケースには1粒ずつ並べられたチョコレートがあり、奥のショーケースにはケーキやタルトなどの焼き菓子、更にはジェラートもありました!
 
 
チョコレートは後で買うとして、とりあえずカフェスペースで休憩。勝手に座っていいのかわからなかったので、スタッフに声を掛けてメニュー表をもらってから着席。
 
 
カフェ系のドリンクはほとんど€1台で、コーヒーは€0.75 (約100円)ですって!思っていた以上にリーズナブルなお店でした。
 
 
まぁ私が頼んだのはブラックティー(€1.95[約250円])ですけど。

ボケてる…
 
 
チョコレート専門店に来たので、お茶うけはもちろんチョコレート♪

だからボケてるって
 
 
まずはフォンダンショコラ

 
 
温めてくれるのかな~なんて思ったんですけど、何もなくそのまま出てきます。

中からチョコレートがとろ~り♪なんてこともありません。
 
 
お次は正式名称は不明なこちらの動物チョコ

私にはカバ に見えるんですけど、どうでしょう?
 
 
ちなみに尻尾もあります。耳の部分はナッツが入ってましたよー

甘過ぎず、中はブラウニーのようになっています。
 
 
フォンダンショコラと動物チョコ、2個で€2.9 (約365円)でした。小ぶりだったとはいえ、こちらもリーズナブル。
 
 
 
帰る時には、本来の目的であるチョコレートを購入しました。

これで€7.8 (約995円)
 
 
グラムで値段が決まる ので、いくらくらいになるのかドキドキしながら選びましたが、意外と安い。1個90円弱ですよね。
 
 
イートインしたチョコレートのデザートは正直微妙でしたが、このチョコレートはすごく美味しかったです!!
 
 
せっかくなので日本まで持ち帰りたかったんですが、箱に仕切りもなく、まだたくさん移動する予定だったので、旅のおやつとして私が美味しく頂きましたm(__)m
 
 
日本に帰る直前であればお土産に買って帰ったんですけどね~。ここのチョコレートはホントおすすめ!

 
 
 

Arcadia Casa do Chocolate

住所:Av. da Boavista 1046, 4100-113 Porto
時間:日-木9:00 – 23:00、金-土9:00 – 0:00
URL:ホームページ

 
 
 
 

ランキングに参加しています!
↓クリックをお願い致しますm(__)m

にほんブログ村 旅行ブログ 放浪の旅へ

↓こちらもクリックお願いしますm(__)m

 
 
 

↓貴重品入れにはこのウエストポーチがおすすめ!


 
 
 
スポンサードリンク

 
 
 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 - ポルトガル, ポルト , , ,