【ペルー】バスと電車で行く!クスコからマチュピチュ村への行き方(2020年1月)

2020年4月19日

スポンサーリンク

Youtubeも観て行きません?
ついでにチャンネル登録も…

 
 
こんにちは、よく食べる系旅人がちゃです。
 
 
さて、初めての南米旅も終わりが近づいております。そしてついに!!今回のメインディッシュであるマチュピチュに向かいます!!
 
 
マチュピチュへ行くにはまずマチュピチュ村へ向かいます。このマチュピチュ村に滞在して体を慣らしてからマチュピチュへ出陣!!
 

 

1.クスコ→マチュピチュ村の移動経路

クスコからマチュピチュ村への行き方は色々あるようですが、私たちは以下の経路で移動しました。
 
 
クスコ
⇓(乗合いバス)
オリャンタイタンボ
⇓(電車)
マチュピチュ
 
 
行き方をサクッとですが、説明していきたいと思います。
スポンサードリンク

2.乗合いバスでオリャンタイタンボへ

まずクスコからオリャンタイタンボまでは乗合いバスで移動しました。
 
 
バス乗り場はここになります。

ホテルからバス乗り場まではタクシーで向かったところ、到着した瞬間たくさんの人が駆け寄ってきてタクシーを囲まれるという恐怖を味わう(笑)

カツアゲにあったとかそういうことではなく、ただの客引きです。
 
 
その人たちに向かって「オリャンタイタンボ」と言えば、オリャンタイタンボ行きの乗合いバスまで案内してくれます。

乗合いバスは人が集まったら出発です。

この時は運よく5分くらいで出発しました。帰りはなかなか集まらなくてかなり待ちました

料金は1人10ソル(約320円)

スポンサードリンク

3.オリャンタイタンボ到着

クスコから1時間半ほどでオリャンタイタンボに到着です。

 
 
クスコとはまた違った雰囲気で、ものすごいド田舎に来たなぁという印象。


帰りは夜ここに戻ってきたのですが、暗くてちょっと怖かった( 一一)
 
 
ちなみにオリャンタイタンボのバス乗り場に有料トイレがあるのですが、すぐ近くにあるオリャンタイタンボ駅の中に無料トイレがあるのでよほどの緊急性がない限り駅内のトイレを使うことをおススメ致します。

スポンサードリンク

4.オリャンタイタンボ駅

バス乗り場から歩いてすぐの場所にオリャンタイタンボ駅があります。

チケットを見せてゲートを通ります。

観光客いっぱい。

インカの文字を見るとジャガイモしか思い浮かばない。知識欠乏

 
 
無料トイレはここです。

 
 
待合室もあるので、早めに来てここで待機している方が何かと安心。

スポンサードリンク

5.ペルーレイルでマチュピチュ村へ

時間になったら電車来ました!遅延なし

チケットに書いてある車両番号…というかアルファベットを頼りに乗り込みます。

私たちはDの車両でした。
 
 
座席はグレードがありまして、私たちはエクスペディションという一番安い席にしました。

こんな感じのボックス席で、知らん国のカップルと向かい合わせというちょっぴり気まずい雰囲気が流れていました。ほとんど寝てたけど
 
 
気まずくとも車内は清潔で、上にも窓があるので明るく開放感があります。

座席の予約はネットからできます⇒PERURAIL
 
 
電車に揺られること約1時間半でマチュピチュ村に到着です。
 
 
 
 

ランキングに参加しています!
↓応援のクリックをどうぞ宜しくお願い致しますm(__)m

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

↓こちらもクリックお願いしますm(__)m

 
 
 
↓貴重品はこのウエストポーチに入れて肌身離さず


 
 
 
 
スポンサードリンク