【アルゼンチン・ブエノスアイレス】広い!キレイ!だけど安いホテル!!「Le Cinque Lusso Recoleta」をレビュー(2020年1月)

2020年4月3日

スポンサーリンク

 
 
こんにちは、よく食べる系旅人ろとれとです。
 
 
ブエノスアイレス滞在中は2軒のホテルに宿泊しました。

⇓一軒目
【アルゼンチン・ブエノスアイレス】安い!アクセス抜群!Hostel Art Factory Sohoをレビュー(2020年2月)

一軒目はどちらかというとバックパッカー的な安宿でしたが、二軒目は立派なホテルでございます。
 
 
ホテルとか久々過ぎてあらゆるものが豪華に見えた。←ある意味幸せ者
 

 

1.広々したツインルーム

宿泊したのはこのホテルです。

Le Cinque Lusso Recoleta
レ チンクエ ルッソ レコレータ
 
 
地下鉄Las Heras駅から徒歩5分程の場所にあり、周りには飲食店などがたくさんある大通りに面しています。
 
 
「治安の悪さなんて感じないぜっ!」と思っていましたが、ホテルの入口は常に施錠されているようで、入る時は必ずフロントの人が操作して鍵を開けていました。(もしかしたら夜だけかも)
 
 
やっぱ南米滞在中は気を抜くべからず。と思った次第であります。
 
 
さて話が少しずれましたが、今回泊まったツインルームがこちらです。

広々~~~!
 
 
余裕で踊れる広さです。踊らないけど
 
 
テレビにテーブルはもちろんのこと、

ハンガーや洗濯物を干すときに便利な台?までありました!

そして冷蔵庫の上にはオシャレなグラス。

冷蔵庫の中には飲み物とか食べ物が入ってます。もちろん有料です

これだけ広々していて、1泊4,500円程です。つまり1人2,250円くらい。
 
 
アルゼンチン最高か。

スポンサードリンク

2.ドライヤー付きバスルーム

バスルームも清潔でとても良かったです。

簡易的ながらドライヤーがあったのには感激。
 
 
歯ブラシやタオル、シャンプーなど必要なアメニティも一式揃っています。


 
 
シャワーだけじゃなくてバスタブもちゃんとあります!!基本シャワーのみの宿しか泊まらないもので

やっぱホテルってすごいな。

スポンサードリンク

3.タイムマシーンみたいなエレベーター

これだけ立派なホテルですからね、もちろんエレベーターもありました。

これね。
 
 
誰が何と言おうとエレベーターですから!!

ちなみに扉は二重となっております。厳重

 
 
何かタイムマシーンみたいなんですよね(笑)

最初はちゃんと動くか不安しかなかった。本音
 
 
乗り心地は…悪くないっす。

スポンサードリンク

4.朝食ビュッフェ

朝食はもちろんビュッフェ!


パンやシリアルなどお馴染みのメニュー。
 
 
嬉しかったのが、フルーツの種類が豊富だったこと!

スイカの一切れがデカイ(笑)
 
 
飲み物やパンに塗るジャムなども色々ありました。

もちろんドゥルセデレチェ(キャラメル)もありましたよ。
 
 
今日も朝からモリモリ食べる気でいる旅人の朝食内容がこちら。

パン多くね?写真見返してびっくりしたわ。
 
 
旅人ろとれとは本日も通常営業。

スポンサードリンク

5.詳細

Le Cinque Lusso Recoleta

住所:Av. Pueyrredón 1940, C1119 CABA
チェックイン:15:00-23:30
チェックアウト:10:00まで
Free Wifi:良好
URL:ホームページ
 
 
⇓もし良かった動画も見てね♪

 
 

ランキングに参加しています!
↓応援のクリックをどうぞ宜しくお願い致しますm(__)m

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

↓こちらもクリックお願いしますm(__)m

 
 
 
↓貴重品はこのウエストポーチに入れて肌身離さず


 
 
 
 
スポンサードリンク