【ベトナム・マイチャウ】少数民族が暮らす田園風景が広がる田舎町へ

      2018/06/25

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

 
 
ハノイから日帰りで行けるマイチャウは、少数民族が暮らす村です。

有名なハロン湾よりはマイナーな観光地の為、気軽に異文化を感じられるのでオススメです。
 

 

1.マイチャウへの行き方

マイチャウはハノイから約150km離れた場所にあります。

ハロン湾で利用した現地ツアー会社のTheSinhTouristの日帰りツアーで行ってきました。
 
 
参考記事→【ベトナム・ハノイ】ハロン湾クルーズに行こう!

値段は639,000VND(約3,200円)です。

予約はツアー会社に直接メール( info@thesinhtourist.vn )をして、ネットシステムからクレジットカードで支払いをしました。
 

スポンサードリンク

2.ツアー当日

ツアーバスは、ホテルの場所によっては迎えに来てくれるので、事前にメールで問い合わせてみた方が良いです。
 
迎えに来れないということであれば、ツアー会社に集合になるようです。
 
 
ちなみに私はホテルでピックアップしてもらえました。
 
 
ハノイからマイチャウまでは約3時間程で、ハロン湾より近いです。
 
 
ツアー参加者は、私を入れて全部で11名。
 
国籍は、

マレーシア家族 6名
イングランド 1名
韓国 1名
南米?カップル 2名
日本(私) 1名
 
 
一人参加が私以外にも二人いたので、心強かったです。
 
 
 

3.途中下車

マイチャウへ向かう途中、休憩を兼ねて絶景スポットに寄ってくれました。
 
 
ただこの日は霧が凄くて、先の景色が全く見えないという残念な感じに。

この絶景スポットでは色々なものが売られてたんですが、

その中でも葉っぱが詰められている竹筒(たぶん)をものすごく売り込まれました。
 
 
一体何なのかわかりませんでしたが、チャレンジャーなツアー参加者の1人と一緒に買ってみました。
 
 
するとお店の人は、竹筒を豪快にザクザクと裂き始めました。

そして裂いたままの状態で渡されます。

中身を見てみると…

もち米だ!(たぶん)
 
 
このもち米をナッツと塩(たぶん)のパウダーに付けて食べるんだけど、これが美味しい!
 
 
塩ナッツが美味しいんだね、たぶん。
 

スポンサードリンク

4.マイチャウ到着

マイチャウに到着したら、自転車に乗り換えてサイクリング!

目の前に広がる田園と山を堪能しながら、みんなでゾロゾロ自転車をこぎます。


途中、マイチャウの住宅街も通ります。

ちゃんとお土産屋もありましたが、ハロン湾のように完全に観光地化していないので、のんびりゆったりとした雰囲気です。
 
 
再び田園に出ると、池に牛なんかもいたりします。

どあっぷ。

 
 
気軽にベトナムの田舎を覗きたいと思っている方にはマイチャウおすすめです!
 
 
 

5.マイチャウでランチ

ツアーには、ランチも含まれています。


 
マイチャウにあるカフェでベトナム料理を食べました。

これを3人でシェア。
 
 
食後には甘いバナナも出てきました。
 
 
ベトナム料理は刺激が少ないから食べやすいですね。
 
 

↓サイクリングムービー


 
 
 
 

ランキングに参加しています!
↓凛々しいマイチャウ犬にクリックを願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ

↓こちらもクリックお願いします

 
 
↓海外では財布やパスポートはいつもこのウエストポーチに入れてます!

 
 
 
 
 
スポンサードリンク

 
 
 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 - ベトナム , , , , ,