【タイ・アユタヤ7】世界遺産のアユタヤ遺跡巡り(2017年11月)

      2017/12/09

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

 
 
アユタヤと言えば世界遺産の遺跡です。
 
 
もちろんその遺跡目当てでアユタヤに行った訳ですが、何か全て同じような建物に見えたよ(ーー;)
 
 
わたくし、インドに行った時から薄々感づいてはいましたが、
 
 
遺跡あんま興味ない\(^o^)/
 
 
アユタヤの遺跡を見ていても、「あ~インドにもこんなのあった気がするなぁ」と。(記憶は曖昧)
 
 
そんな感じなので、ゆる~くあやふやな感じで遺跡巡りの記事を書いて行こうと思います。
 
 

 
 

1.チケット購入(Wat Phra Mahathat)

まず最初にワットプラマハタートに向かいました。
 
 
遺跡の入口手前に駐輪場があり、

お土産屋等が並んでいました。

 
 
チケットは1テンプル50バーツ(約172円)、6テンプル220バーツ(約755円)でした。

1か6の2択で、2テンプルとかは買えませんでした。
 
 
1テンプルじゃ少ないので、6テンプル購入。

でも後で落ち着いて考えてみたら、各遺跡の入口で50バーツ払って入場券買えば良かったんじゃない?って事に気づいた。
 
結局3テンプルしか行ってないので元取れてないっていう。

 
 

2.ワットプラマハタート(Wat Phra Mahathat)

アユタヤの遺跡について全然調べずに来たので、ここのエリアはちょっと衝撃的でした。
 
 
なぜなら、こんなものがあったから。

木の根の間から仏像。(顔のみ)
 
仏像ズーム。

 
これ見た時、純粋にびっくりした。
 
 
この仏頭と一緒に写真を撮ろうとしたら、スタッフの方に「しゃがんで」とジェスチャーされました。

確かにみんな下に敷かれたすのこ?に膝ついて写真撮ってる。

なんだったんだろうなぁって思いながら写真見返してたら、「仏像の頭より上に立たないで」って書いてあったよ(;一_一)

全く気付かなかったわ~しかも日本語ちょっと惜しいし。
 
 
これから行かれる方はご注意を!
 
 
 
頭を存分に見たら、今度は頭なし…


異様だ、怖い。
 
 
でも左端になんか転がってる。

近づいてみると、

熟睡中でした。
 
気が抜けるわ!w
 
 
こちらの仏像はお供え物をもらってました。

このエリアはどのくらいの時間回ったのか忘れましたが、興味ないと言いつつもじっくり見学してきました。

 

スポンサードリンク

 

3.ワットプララーム(Wat Phra Ram)

お次はワットプラマハタートから自転車に乗ってワットプララームに行きました。

行く途中、に遭遇。

乗ってる人に手を振ってみたら、ピースしてくれた。たぶん日本人(笑)
 
 
自転車に乗りながら次なる目的地の象徴を拝むことができました。(たぶん)

池、緑過ぎな。
 
 
ワットプララーム、人少ないなーって思ってたら、

何か造り直してたよ\(^o^)/
 
キレイな色したレンガをどうするんだろう。
 
 
修復はいいんだけど、工事音がものすごくうるさい( 一一)

なので逃げるように退散…。

 
 
出入口にはまた転がりものが。

こちらの首大丈夫でしょうか。

 
 

4.ワットプラシーサンペット(Wat Pra Srisanpet)

今回の遺跡巡りのメインはワットプラシーサンペット!!
 
 
かっちょいい建物が並んでました。(アホっぽい発言)

 
 
この建物は上れるんですけど見た目以上に急で、下りる時怖かった。

↑近くにいた人が教えてくれたベストアングル。
 
 
このワットプラシーサンペットはライトアップもキレイで、私達はそれ目的でアユタヤに泊まったのに前日夜はここに辿り着けなかったという悲劇。
 
 
知らない土地での場所確認は昼間にしておくべきでしたね。
 
 
 
 

ランキングに参加しています!
↓前から象がやってきた!クリックをお願い致しますm(__)m

にほんブログ村 旅行ブログ 放浪の旅へ

↓こちらもクリックお願いしますm(__)m

 
 
 

サブバッグは折りたたみショルダーバッグ!↓


 
 
 
スポンサードリンク

 
 
 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 - タイ, アユタヤ , , ,