【台湾・台北(女一人旅)】ローカル感を味わえる臨江街(トンホァジエ)観光夜市で「幸春三兄妹」のマンゴーかき氷を食べる!(2019年11月)

2020年3月21日

スポンサーリンク

観光客だらけの夜市はちょっと…という方におススメしたいのが臨江街観光夜市です!

規模は小さめですが、地元の人達で賑わう活気のある夜市でしたよ。

 

 

1.臨江街観光夜市の行き方

最寄駅はMRT信義安和駅4番出口です。
 
 
4番出口を出たら、くるっと回って後ろの方向へ進みます。

1本目の道を右に曲がります。(通安街)

そのまま真っ直ぐ300m程進み、ファミマの道を左に曲がると、、、

夜市エリアに突入です。

スポンサードリンク

2.夜市の様子

食べ物屋台も色々ありましたが、それに混ざって洋服やアクセサリーショップもたくさんありました。


 
 
師大夜市の方がオシャレなお店が多い印象というか若者向けですね。
【台湾・台北(女一人旅)】グルメからファッションまで!師大(シーダー)夜市で食べ歩き!(2019年11月)

臨江街観光夜市にもオシャレなお店はありましたが、私の写真にはターゲット年齢高めのものばかり写ってるのはナゼ?

この夜市は、食べ物メインではなくショッピング目的で来た方がより楽しめそうだと思いました。
スポンサードリンク

3.マンゴーかき氷

今回の台湾旅で食べていなかったかき氷を食べることにしました。
 
 
幸春三兄妹

何となく入りやすかったからこのお店にしたんですが、西門町にもある人気のお店みたいですね。

メニューを見ると30種類ものかき氷がありました。

 
 
さぁて、これは悩ましいぞ。
 
 
台湾っぽいタロイモとかタピオカ入りも美味しそうですし、変わり種のコーンとかも気になりますし、チョコ系も間違いない美味しさだと思いますし、、、

と、しばらくメニュー片手に悩んでいましたら、スタッフのおばちゃんが人気順にフルーツ系をおススメしてくれました。

という訳で、結局いつものマンゴーかき氷(150元/525円)

当然ながら、1人で食べるサイズではない。
 
 
でもサラサラの美味しいかき氷なので、お腹にも軽く余裕の完食。いつものこと

 
 
今度こそマンゴー以外のかき氷を食べるぞ!
スポンサードリンク

4.臨江街観光夜市詳細

臨江街(トンホァジエ)観光夜市

住所:台北市大安區臨江街40巷1弄
最寄駅:MRT信義安和駅4番出口
時間:17:00-1:00(店による)
 
 
 
⇓もし良かったら動画も見てね!

 
 
 
ランキングに参加しています!

↓応援のクリックをお願い致しますm(__)m
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村

↓こちらもクリックお願いしますm(__)m

 
 
 
↓旅のサブバッグは折りたためるショルダーバッグがおすすめ!

 
 
 
 
スポンサードリンク