【オーストラリア・シドニー旅記録[完]】空港でOptusのプリペイドSIMカードを買いました。(女一人旅)

      2018/06/24

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

 
 
ソウルに続き、シドニーでもプリペイドSIMカードを購入しました。
 
 
海外にいる時ぐらいネットから離れようぜって思うんですけど、やっぱり地図が使えると私の行動範囲と自由度より広がると実感したので、今回もSIMを購入することにした次第であります。
 
 
wifiルーターっていう選択肢もあるんですけど、ルーターを持ち歩かないといけないのがめんどうですし、SIMフリーのスマホを持っているのであれば金額面的(国によって違うけど)にも利便性的にも現地のプリペイドSIMを購入する方がいいと思います。滞在日数にもよりますが。
 
 
 

現在オーストラリアには以下3大通信会社があります。

  • Optus(オプタス)
  • Telstra(テルストラ)
  • Vodafone(ボーダフォン)


 
 
この中で私が選んだのはOptus(オプタス)です!
 
 
このOptus、以前オーストラリアに来たときも使ったことがあったので今回も迷わず選択。短期滞在者でもお得に使えるプランがあるのでおススメです!
 

スポンサードリンク

シドニー空港内にあるOptusへ

OptusのプリペイドSIMは、街中のスーパーでも購入することができますが、設定をスムーズにやってもらうには空港内にあるOptusで購入するのが良いでしょう。
 
 
Optusはシドニー空港の国際線ターミナル1に2ヶ所あります。
[地図]ターミナル1
営業時間:AM6:00~PM10:00
 
 
私はシドニー空港の国内線ターミナル着だったので、国際線まで移動して購入しました。ちなみに国内線ターミナルにOputusはないかと探してみましたが、ないっぽいですね。案内人っぽいおばちゃんに聞いてみたら、公衆電話の場所を案内されたし(笑)
 

スポンサードリンク

Optusのカウンターに着いたら

空港内のOptus、けっこう混んでました。順番待ちのチケットもないみたいだったので、列に並んで待ちます。
 
 
順番がきたら、とりあえず滞在日数SIMを買いたい旨伝えると一番お得なSIMを教えてくれます。
 
 
短期旅行者だったらだいたいこのSIMカードをおススメされると思います。

1日AU$2500MB使えるプラン。オーストラリア国内での通話とテキスト送信もできます。
 
 
私は容量気にせず地図やネットを使っていましたが、余裕で500MB以内でした。動画を見たり、Skypeでテレビ電話をしたらすぐ500MB越えてしまいますが、普通に使うには十分な容量だと思います。

 
 
ちなみにこのプランは1日AU$2ですけど最低チャージ額がAU$10なので、たとえ1日しか利用しなくてもAU$10払わなくてはなりません。
 
 
私の場合は4日間利用でAU$10だったので、日本円で約880円。1日約220円ってとこですかね。ソウルで使ったSIMより断然お得。
 
 
 
余談ですがこのプリペイドSIM、地味に感動しました。

SIMの大きさはスマホによって変わりますが、これは切り取る部分を変えればスタンダード・マイクロ・ナノの3種類の大きさになってくれるんです。

SIMのサイズ間違えて買ってしまったーってことにならなくていいですね。

 
 
 
知らない土地ではやっぱり地図が使える方が快適なんですよね。もうこの快適さを覚えてしまったら、海外では毎回プリペイドSIMを買ってしまうかもしれないです。

 
 
 
 

ランキングに参加しています!
↓クリスマスっぽい木にクリックをお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 放浪の旅へ

↓こちらもクリックお願いしますm(__)m


 
 
 

↓このリュック1個で放浪してます。

 
 
 
スポンサードリンク

 
 
 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 - シドニー, オーストラリア , , ,