【オーストラリア・シドニー旅記録9】ブルーマウンテンズへの行き方(女一人旅)

      2017/08/25

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

 
 
ブルーマウンテンズへの行き方は色々あると思いますが、私は電車で行ってきました。日曜だったので、往復AU$2.6(約230円)で行けちゃったんですよ!(Opal Card使用で⇒)

ちなみに日曜以外だと片道AU$5.9(約510円)かかります。
 
 
ツアーなんかで行ったら、安くても7,000円くらいはかかりますよね。それが230円!!!
 
 
まぁみなさん考えることは同じなようで、行きの電車は早朝からなかなかの込み具合でした( 一一)
 

 

1.ブルーマウンテンズ行きの電車

ブルーマウンテンズの最寄り駅はカトゥーンバ(Katoomba)駅です。


 
 

セントラル駅からブルーマウンテンズ線(Blue Mountains line)で乗り換えなしで行けます!
時刻表検索
 
 
ちなみに終点はカトゥーンバ(Katoomba)駅ではないので、乗る電車はマウントビクトリア(Mt.Victria)もしくはリスゴゥ(Lithgow)行きです。
 
 
 
混雑を避けるため、少しでも早い時間の電車で出発したかったんですが、日曜はAM6時台の電車がなくAM5:48かAM7:22発で悩んだ結果、AM7:22発にしました。前日機内泊だったから眠かったんだよぉ~
 
 
出発の朝、発車時間15分前にはセントラル駅に到着。ブルーマウンテン線はPlatform7です。

 
 

ホームには既に電車が停車していました。

急いで乗り込み席を確保しようとしましたが、けっこう埋まってます。進行方向左側の席がおススメと聞いていたんですけど、ほぼ満席( 一一)しょうがないので、進行方向側の席を確保。座れないよりいいよね、と自分に言い聞かせる。
 
 
 
しかし、
 
 
 
右側は朝陽ビームがものすごく眩しかったです。

しかも椅子が回転できず、進行方向と逆向きで座るの巻。
 
 
私の隣りにはアジア人(たぶん中国人)のおばちゃんが座ったんですけど、おばちゃんが荷物を席に置いて近くにいる仲間の元へ行った時、白人のイケメンが「ここ座っていい?」って爽やかな笑顔でやってきました。

するとその席の主であるおばちゃんがすごい勢いで「Yes!Yes!!(私の席よ的な意味だと思う)」と言って戻って来ました(ーー;)けっこー必死で迫力あった…
 
 
寂しげな表情でその場を去るイケメン。すまんよ、イケメン。

 
 
てかさ、絶対このおばちゃんと仲間だと思われたよね…。

 

 
 
車内には日本人グループもけっこういました。なるべく外国感を味わいたい私は日本語が聞こえない席を求めて2回ほど移動したんですが、移動先全てで日本語が常に聞こえる環境で諦めた( 一一)

 
 
行きの電車ではなかったんですが、帰りの電車ではチケットチェックをしに係員がやってきました。一瞬ドキっとしましたが、Opal Cardを手持ちの機械みたいなものにかざすだけで終了。

 
 
朝陽ビームと闘いながら電車に揺られること約2時間で、最寄り駅のカトゥーンバ(Katoomba)駅到着です!

駅に降り立ってまず思ったのが、寒っ!

山の方なのでやっぱり気温はシドニー市内より低いみたいです。行かれる方は服装に気を付けて!
 
 
 
~駅のトイレ事情~
当然ですが、到着早々トイレ激込みでした。

駅の外にお店はいっぱいあったけど、トイレは不明だったので緊急事態の方は駅で済ませた方がいいかもしれません。

私は帰りにトイレを利用したんですが、タイミングが悪かったのかめっさ並んでました。

何だか回転も悪かったんですよね。個室は3つ(本当は4つだけど1つ使用禁止だった)あったのに、列の進み具合が遅い遅い

 

スポンサードリンク

 

2.最寄り駅からは徒歩でエコポイントへ

カトゥーンバ駅からは、エクスプローラーバスというブルーマウンテンズの観光ポイントを周遊してくれるバスがあり、それに乗って観光する人が多いようです。

エクスプローラバスの路線図と時刻表⇒http://www.explorerbus.com.au/map.html
 
 
上のサイトを見ても値段がわからなかったんですが、他サイトによると3日間有効AU$40(約3,500円)くらいする上、バスは30分おきくらいの運行なので待ち時間がけっこうありそうな感じ。私の目的はブルーマウンテンズが見渡せるエコポイント(Echo Point)だったので、徒歩で向かうことにしました。


 
 

駅を出ると、すぐ目の前にエクスプローラーバスのチケットをゲットする場所と思われるお店が出現。

このお店を背にして真っすぐ伸びている道がカトゥーンバストリートです。


 
 
このカトゥーンバストリートを真っすぐ進みます。

駅周辺にはカフェなど飲食店が並んでいます。
 
 
バス乗り場には大行列ができていました。

日曜だからですかね。
 
 
どんどん歩いて行くと住宅街になっていきます。

行きは下り坂が多く、よって帰りは上り坂(ーー;)緩やかな坂道だけど地味にキツイ…。
 
 
道の所々にエコポイント行きの看板が立っています。


途中看板の案内通りに曲がり、エコポイントロードに入ります。
 
 
お!到着!!

と思わすエコポイントというモーテルを過ぎたら、
 
 
正真正銘のエコポイント到着です!!

 
 
 
エコポイントからの絶景
 
 
 
 

ランキングに参加しています!
↓クリスマスっぽい木にクリックをお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 放浪の旅へ

↓こちらもクリックお願いしますm(__)m


 
 
 

↓街歩き用に折りたためるショルダーバッグ!


 
 
 
 
スポンサードリンク

 
 
 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 - シドニー, オーストラリア , , ,