【シンガポール観光9/女一人旅】チャイナタウンにある格安なのに快適!清潔!なカプセルホテルに宿泊(2017年GW)

      2018/06/29

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

 
 
今回のお宿はキューブ・ブティック・カプセルホテル(Cube Boutique Capsule Hotel)です。
 
 
いつもシングルルームに泊まることが多いんですが、今回はドミトリーにしてみました。

とは言っても、カプセルホテルなので自分の空間が持てとても快適でした\(^o^)/
 
 
↓ホテルをお探しの方はこちらからどうぞ!



 

ホテルに潜入

入口はこんな感じです。

この階段を見た瞬間、ここを予約したことを後悔(笑)

真面目にエレベーターないかと探しましたが、ありませんでした(;一_一)

 
 
レセプションでチェックインをする時、デポジットを払わないといけないんですが、「ドルあまり持ってない」って言ったら日本円でもOKって言われて2000円渡しました。
 
 
そして暇な時間だったからなのか、受付の人がそのまま部屋まで案内してくれました。
 
 
 
6人くらいのドミトリーを想像していたけど、実際は2人部屋でした。もしかしてツインルーム?

上の段に1人、下の段に1人。ちなみに私は上の段。

スポンサードリンク

一応共同の机と棚もありました。

 
 
ベッドはもちろんシングル。

物が置けるテーブルも付いてるんですよ!(鏡とコンセントも出現!)

これホント助かる!

このテーブル出しっぱなしで寝てたら、何回もぶつけましたけどね。
 
 
アメニティはバスタオル、歯ブラシ、水!

もう十分ですね。
 
 
バストイレは共同なんですけど、すごくキレイでした。あと私は利用しませんでしたが、朝食も付いてるんです。
 
 
これで1泊S$35.84(約2,890円)なのでもう大満足。
 
 
 
今後もこういう部屋であればドミトリーでもありだな。
 

スポンサードリンク

キューブ・ブティック・カプセルホテルの行き方

最寄駅はMTRチャイナタウン(Chinatown)駅アウトラム・パーク(Outram Park)駅です。


 
 
共に駅から徒歩5分程の距離ですが、私はMRTチャイナタウン駅を利用しました。

チャイナタウン駅からの方が色々お店を見ながら行けるので楽しいと思います!
 
MRTチャイナタウン駅A出口を出ると、パゴダ(Pagoda)・ストリートに出ます。

 
 
チャイナタウン駅A出口を背にして右にある細い道を通ると、隣りにあるテンプル(Temple)・ストリートに出ます。


「珍珠坊」の建物が目印。

 
 
テンプル・ストリートから更に1本隣りの通りに行くと、スミス(Smith)・ストリートに出ます。


このスミス・ストリートはフードストリートと呼ばれていて、飲食屋台がたくさん出ています!
 
 
今回泊まったキューブ・ブティック・カプセルホテルはこのスミス・ストリートにあります。


Google Mapで調べると徒歩1分ですね。
 
 
チャイナタウン駅から大通りのニュー・ブリッジ・ロード(New Bridge Road)に出て向かう方がわかりやすそうですが、ショッピングや雰囲気を楽しみながら行くなら絶対パゴダ・ストリートから行くべき!

<キューブ・ブティック・カプセルホテル(Cube Boutique Capsule Hotel)>
住所:76,78 Smith Street, Chinatown, Singapore
チェックイン:15:00
チェックアウト:12:00
アメニティ:バスタオル、歯ブラシ、水、ドライヤー(共同)
Wifi:全室フリー(快適でした)
その他:部屋で飲食禁止(水はOK)
URL(英語):http://www.cubestay.sg/home.html

 
 
 
 
 

ランキングに参加しています!
↓応援のクリックをどうぞ宜しくお願い致しますm(__)m

にほんブログ村 旅行ブログ 放浪の旅へ

↓こちらもクリックお願いしますm(__)m

 
 
↓赤ちゃんも使える日焼け止め!

 
 
 
 
 
スポンサードリンク

 
 
 
  

このエントリーをはてなブックマークに追加

 - シンガポール , , , ,