【ポルトガル・ポルト(女一人旅)】お土産にいかが?クレオパトラも愛したロバミルクの石鹸(2019年2月)

   

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

 
 
みなさんロバミルクってご存知ですか?
 
 
名前のまんまロバのミルクなんですが、取れる量が少なくとても貴重なミルクなんだそうです。
 
 
そんな貴重なロバミルクを使った石鹸が何やらスゴイと。あのクレオパトラも愛用していたそうで、保湿力が凄くてモチモチ肌になれるとか。
 
 
そんなロバミルクの石鹸がポルトガルにあると聞いて、片道40分歩いて買いに行ってきました。←暇人
 
 
私が買いに行ったお店Tomeloは、カフェがメインでその中で石鹸も販売されているというような感じ。
 
 
しっかしね、そのカフェがこれまたわかりにくいんですよ。普通に団地のようなエリアにあるんです。

スポンサードリンク

この建物の1階にあります。

かなり近づかないとここがカフェだってわからないレベル。
 
 
恐る恐る中に入ってみると、カフェ利用客が数名。スタッフは忙しく動き回っています。
 
 
店内中央部分に雑貨販売エリアがあり、そのちょっと奥にロバミルクの石鹸が置かれた棚があります。

その棚の扉は写真の通り閉まっているんですが、扉を開けないと石鹸は取れない…
 
 
 
果たして勝手に開けても良いのだろうか。
 
 
 
スタッフをちらちら見て困ってますよ~アピールしてみたら、こっち来てくれた!扉は勝手に開けてOKで、無事購入できました。
 
 
購入した石鹸がこちら。

大€3.4(約430円)、小€1.7(約215円)
 
 
ミニ石鹸はついつい全種類 買ってしまいました。

 
 
買った時はどれが何の香りかわかりませんでしたが、調べました。

Amêndoa アーモンド
Mel ハチミツ
Azeite オリーブオイル
Limonete レモネード?
Alfazema ラベンダー
Lírio do vale すずらん

 
 
中身はこんな感じ。

ばらまき用のお土産にちょうどいいサイズ!
 
 
大きい石鹸は、パッケージも石鹸もロバデザイン。


すずらんとオリーブオイルです。
 
 
ロバアップ

 
 
できれば使い心地とか感想も一緒に書きたかったんですが、我家では今石鹸渋滞が起こっておりまして、今やっと昨年ラトビアで購入した石鹸(STENDERS)を使っているところでございます。
【ラトビア・リガ/ 女一人旅】ラトビア発ハンドメイドソープのお店”STENDERS(ステンダース)”(2018年2月)

ロバミルクを使うのはもう少し先になりそうです。ちなみにラトビアの石鹸、超いい感じです。

 
 
 

Tomelo

住所:R. de Dom António Ferreira Gomes 108, 4250-527 Porto
時間:月―金8:00-22:00、土9:00-19:00(Google Map情報)
休み:日曜
URL:ホームページ

 
 
 
 

ランキングに参加しています!
↓クリックをお願い致しますm(__)m

にほんブログ村 旅行ブログ 放浪の旅へ

↓こちらもクリックお願いしますm(__)m


 
 
 

↓貴重品入れにはこのウエストポーチがおすすめ!


 
 
 
スポンサードリンク

 
 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 - ポルトガル, ポルト , , ,