【京都・女一人旅】京の台所、錦市場で食べ歩き!(2020年12月)

スポンサーリンク

 

Youtubeも観て行きません?
ついでにチャンネル登録も…

 

 
 
こんにちは、よく食べる系旅人がちゃです。
 
 
関西旅行食べ歩き【最終回】は、
 
 
京都・錦市場!


 
 
祇園から(たぶん)徒歩でアクセス可能な場所にあり、観光客にも人気の市場です。

私は今回の訪問までこの市場を知らなかったのですが、ナント400年もの歴史があるんですって!!

始まりは平安時代…お、おう、想像つかないな。
 
 
実際に行くまでは「ちょっとした商店街」のようなイメージでいましたが、とんでもねぇっす。
 
 
食いしん坊がヒーヒー言っちゃうグルメがたっくさん詰まってました(♡)
 
 
そんな魅力的な錦市場で色々食べ歩きをしてきたので、ぜひぜひ最後まで読んで行ってくださいね!

↓動画も観てね

 

※写真は動画から切り取ったものなので、クオリティ低めです…
 

1.花よりキヨエ(湯葉クリームコロッケ)

1軒目は美味しいコロッケのお店「花よりキヨエ」

オリーブオイルで揚げたコロッケが名物!
 
 
湯葉クリームコロッケ280円

 
 
中身はこんな感じ。

サクサクでクリーミーなコロッケ!!

中に具のようなものが入ってたんですけど、湯葉ですかね。
 
 
他にも美味しそうなコロッケがあったので、食べ比べしても楽しそう♪
 
 

花よりキヨエ

住所:京都府京都市中京区錦小路通御幸町北東角さしあのビル1F
時間:10-18
休み:不定休

スポンサードリンク

2.錦一葉(ほうじ茶ソフト)

2軒目はお茶スイーツが楽しめる「錦一葉」

看板が「錦魚力」なのはナゼだ?
 
 
ほうじ茶ソフトクリーム400円

ほのかにお茶の味がして、上品な気分♪

甘過ぎなくて、お口直しにピッタリのソフトクリームだと思います。
 
 

錦一葉

住所:京都府京都市中京区錦小路通御幸町西入鍛治屋町210
時間:10-18
休み:不定休

スポンサードリンク

3.渡半(ホタテ貝柱)

3軒目は海の幸を堪能できる「渡半」

 
 
その場で食べられる刺身がたくさん並んでいます。


 
 
私は、ホタテ貝柱をチョイス。

 
 
写真だとわかりにくいと思うんですが、1粒が大きいんです!!

食べ応えのあるホタテでした(幸せ)
 
 

渡半

住所:京都府京都市中京区錦小路麩屋町東入桝屋町503
時間:9:00~17:30
休み:火曜

スポンサードリンク

4.omo cafe(ごはんプレート)

ラストは「omo cafe」でカフェ飯!!

 
 
創作料理や和スイーツが楽しめます。

 
 
ごはんプレート1,500円

 
 
肉魚野菜のおかずがちょっとずつの計6種類。

色々なおかずがちょっとずつ楽しめるっていいですよね♪
 
 

味噌汁はエノキと油揚げ

色々食べ歩いて来た後だけど、体にいいものを食べてる感がたまらんですね。
 
 
お腹に余裕がなくて和スイーツは断念しましたが、美味しそうなのばっかりだったな…(回想中)
 
 

omo cafe

住所:京都府京都市中京区梅屋町499
時間:11:00~21:30
休み:水曜

スポンサードリンク

5.まとめ

錦市場は普段の食べ歩きでは出会えないような食べ物もたくさんあって、終始ウキウキでした。
 
 
ただ撮影許可をもらう勇気が出なくてスルーしちゃったお店多数…(基本人見知り)

声をかけるタイミングとか難しい。
 
 
さて、第5弾までお付き合い頂いた「関西食べ歩き」はいかがでしたでしょうか。

東京での食べ歩きでは味わえないようなグルメをたくさん見つけられて、私は大満足です♪
 
 
また色々落ち着いたら、新規開拓しに関西へ行きたいと思います!
 
 
 
 

ランキングに参加しています!
↓応援のクリックをどうぞ宜しくお願い致しますm(__)m

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

↓こちらもクリックお願いしますm(__)m


 
 
 
↓サブバッグは折りたためるショルダーバッグがおススメ!


 
 
 
 
スポンサードリンク