【ラトビア・リトアニア/ 女一人旅】勘違いでリガからシャウレイに向かうバスに乗り遅れた話(2018年2月)

   

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

 
 
ヘルシンキ⇒タリン⇒リガと旅をしてきて色々な事に慣れ、かなりリラックスしていた私。
 
 
「さーて次の目的地はシャウレイ!」とバルト三国最後の国に向かうという事でワクワクしておりました。
 
 
そんな時事件は起きた。
 
 
 
あり得ないことに、
 
 
バスに乗り遅れた\(^o^)/
 
 
 
もうサーっと血の気が引きましたよ。
 
 
バスの出発時間の数時間前からバスステーション隣りの中央市場で時間潰していたというのに…
 
 
タリン⇒リガの時も利用したLUX Expressで今回も移動する予定だったので、色々わかっているつもりで油断していたのがいけなかったんだと思います…(反省)
 
 
 
そんな私がなぜ乗り遅れてしまったのか…同じ間違いをする人は少ないと思いますが、そんな事もあるんだよ!という事で書き残しておきたいと思います。

 
 

1.バスステーション

リガのバスステーションは、先ほども書いた通り中央市場のすぐ横にあります。


 
 

バスステーションの正面はこんな感じです。

 
 
バスステーション内はそれほど広くなく、待合室のベンチもけっこう人で溢れかえっていました。

ここは国内行きバスのチケット売り場。
 
 
バスステーションに着いてすぐ、バスが出発する予定のプラットホームに行ってみると、バスはまだ来ていませんでしたが、電光掲示板に私が乗るハズであろうバスの番号が表示されていました。しかし、行き先がシャウレイになっていなかった
 
 
どういう事だ?と思い、バスステーション内にあるLUX Expressオフィスに行きました。
 
 
そこで聞いてみて、初めてバスはシャウレイが終点ではないということを知った私。終点の名前は忘れてしまったんですが、とにかくその終点行きのバスに乗ればシャウレイに行くという事だったので、安心してバスを待っていました。

 

スポンサードリンク

 

2.バスが来ない

出発時間が近づき、待合室からプラットホームへ移動すると、バスが1台停まっていました。でもLUX Expressのバスではなく、バスに張り出されていた行き先もオフィスで聞いたのと違っていたので、このバスでは無いと思い一旦バスステーション内に戻りました。(極寒なもので)
 
 
バスステーション内に戻ったとはいえ、プラットホームの様子が見える場所にいたので、いつでもバスよ来い状態でした。
 
 
しかし、待てど暮らせどバスが来ない…。出発時間になっても過ぎてもバスが来ない…。
 
 
これはおかしいと思い、もう一度プラットホームに行ってみると、電光掲示板から私が乗るハズだったバスの表示が消えてる!!!!
 
 
私、放心状態( 一一)

 
 

3.オフィスに駆け込む

とりあえず訳わからないので、LUX Expressのオフィスに駆け込みました。
 
 
私「(予約表を見せながら)このバスが来ないんですけど…」

オフィスの人「このバスならもう出発したわよ。」

私「?!?!確かにプラットホームにバスは停まってたけど、LUX Expressのバスじゃなかった!」

オフィスの人「LUX Expressのバスじゃない場合もあるのよ。」

私「(;゚Д゚)まじっすか…(しばらく沈黙)こ、これって次のバスに乗ることは可能?」

オフィスの人「予約が取れれば大丈夫よ。向かいのカウンターで予約できるわ。」
 
 
これがバスに乗り遅れた(見送った)経緯でございます。
 
 
更に付け加えると、バスに張り出されていた行き先が英語表記じゃなかったんですよ。だから絶対このバスは違うって思っちゃったんです。
 
 
なんでそのバスの運転手に一言聞かなかったんだろうか…いつもならちょっとしたことでも確認するのに…
 
 
完全に油断してました。勝手に自分で判断しちゃダメですね(ーー;)

 
 

4.リガ⇒シャウレイ行きのバス

オフィスの人に言われた通り向かいのカウンターへ行き、次のバスを予約できるか聞いてみたところ、2時間後に出るバスが取れた\(^o^)/
 
 
余計に€12(約1,600円)かかりましたが、とりあえず安堵。
 
 
最初に予約していたバスが午前発だったのも不幸中の幸いという感じで、これが夕方とか夜発だったらリガに取り残される可能性もあったと思うとゾッとした。
 
 
2時間後のバスにはちゃんと乗ることができ、無事にシャウレイへ行くことができました。
 
 
ちなみに乗ったバスは、LUX Expressに比べて小さくて狭く、トイレやお茶、wifi、コンセント、モニタなどは無し。これで€12か…(最初に乗る予定だったバスは€7)
 
 
バスを見送った反省を活かして、運転手に「シャウレイ着いたら英語でアナウンスして」って頼んでおきました。(ビビり)
 
 

5.まとめ

という訳で、今回は勝手な思い込みが招いた失敗だったんですが、ちょっと確認すれば防げた事だったのでこれは反省…。でもこういう取り返しのつく失敗をしておいた方が、取り返しのつかない失敗をする前に気を引き締め直せるので良かったのかなと思います。
 
 
もうこんな失敗はしない!みなさんも気をつけて下さいね。

 
 
 
 

ランキングに参加しています!
↓応援のクリックをどうぞ宜しくお願い致しますm(__)m

にほんブログ村 旅行ブログ 放浪の旅へ

↓こちらもクリックお願いしますm(__)m


 
 
 
 


貴重品入れはこれ!
↓伸縮性が素晴らしいウエストポーチ!



 
 
 
 
 
 
スポンサードリンク

 
 
 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 - ラトビア, リトアニア, リガ, シャウレイ , ,