【韓国・釜山】カニで有名な観光スポット”機張(キジャン)市場”への行き方(2018年4月)

      2018/07/18

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

 
 
チャガルチ市場も楽しいけど、2回目の釜山なのでちょっと遠くにある機張(キジャン)市場まで行ってみました。


 
 
遠くって言っても、チャガルチからバスで1時間ちょっとです。乗換えナシなので初めてでも難しいことはないと思います。
 
 

 
 

1.機張行きのバスは1003番!

機張に行くには1003番のバスに乗ればOKです。

私はチャガルチ・南浦エリアから乗りましたが、釜山駅海雲台からも乗ることができます。
 
 
チャガルチ・南浦から乗る場合、バス停はこのへんです。

南浦駅2番出口チャガルチ駅10番出口から大通りを真っ直ぐ行けばバス停が見えると思います。
 
 
バスはけっこう頻繁に運行しているようで、私たちがバス停に着いたと同時に1003番バスがやってきました。慌てて飛び乗ったので、バス停の写真撮り忘れました
 
 
料金は確か片道1500~1800ウォン(約150~180円)くらいだったと思います。T-moneyカードハナロカードでピッとスムーズに支払う事をおススメします。(⇒ハナロカード)
 
 
現金で払う場合は、お釣りなしで準備しておいた方が無難です。もしかしたらお釣りないかもしれないし…
 
 
私たちがバスに乗った時(土曜AM9時過ぎ)、車内はガラガラで快適だったんですが、とある停留所から一気に人が乗り込んで来てあっという間に通勤ラッシュ並みの混雑になりました。座れない人続出。
 
記憶が定かではないんですが、たぶん釜山駅の停留所だったと思います。
 
 
この混雑かたまたまなのかいつものことなのかはわかりませんが、もし座れなかったらしばらく立ちっぱなしになるので、チャガルチ・南浦エリアからの乗車をおススメ致します。

 

スポンサードリンク

 

2.機張市場散策

下車する停留所は、機張市場(キジャンシジャン)です。機張市場に着くまで「機張~」みたいな停留所がたくさんありますが、機張市場ですからね!キジャンシジャン!!
 
 
機張市場の停留所で降りたら、バス停を背にして右に進みます。

 
 
10mくらい進むと機張市場の通りにぶつかります。

 
 
野菜や果物など色々売ってます。


 
 
はい出ました、カニー!!

 
水槽に押し込まれたカニが色んなお店で売られてました。
 
 
カニ料理のお店と思わしきお店の人が客引きをしていて、私たちももれなく声を掛けられ「ウォンがないんです」って言って通り過ぎようとしたら、
 
 
クレジットカード使えるってよ( 一一)
 
 
市場って現金のみかと思ってたけど、カード使えるお店もあるようです。ダイジョウブデス!だと。
 
 
ちなみに私たちは本当にウォンがなくて、両替所がないか探しましたが機張市場付近では見つけることができませんでした。クレジットカードでウォンを下ろすにしても、対応してないATMばかりで、やっと見つけたウリ銀行でウォンを下ろすことができました。
 
 
という訳で、機張に行く前に両替は済ませておいた方が良いです。
 
 

3.帰りのバス

帰りも行きと同じ1003番のバスに乗ります。

 
 
バス停は、行きで降りたバス停の向かい側です。

何だか人がいっぱいいました。
 
 
この人たちは違うバスに乗って行ったので、意外と1003番バスに乗る人は少なくて帰りも余裕で座れました。

 
 
 
 

ランキングに参加しています!
↓応援のクリックをどうぞ宜しくお願い致しますm(__)m

にほんブログ村 旅行ブログ 放浪の旅へ

↓こちらもクリックお願いしますm(__)m


 
 
 
 


かさ張らない!!
↓コンパクトな折り畳みショルダーバッグ!


 
 
 
 
 
 
スポンサードリンク

 
 
 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 - 釜山, 韓国 , , , ,