成田空港の税関で止められて怪しまれた時の話。

      2018/06/22

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

 
 

 
 

1.成田の税関で止められた

2016年の年末、2泊3日滞在した釜山から戻って来たとき、税関職員に止められました(ーー;)
 
 
海外帰りにしては身軽ですが、いつものようにリュック1個で帰国。

柄は違うけど、このリュック。


リュック1個だと税関で「荷物はそれだけですか?」と毎回聞かれますが、「そうです」と答えればすぐ通してもらえました。
 
なのになぜか釜山帰りの時はガッツリ止められて、思いっきり怪しまれました。
 

スポンサードリンク

2.税関職員とのやりとり

税「2泊3日の滞在で荷物はそれだけですか?」
 
私「はい。」
 
税(私のレーンを閉めて)「今、取締強化中なんですがリュックを持たせてもらってもいいですか?」
 
私「え?持つ?(中身確認じゃなくて持つ?)」
 
税「はい。持たせて下さい。」
 
私「あ、どうぞ」
 
税(リュックを持つ)
 
私(何もないっすよ、早くしてくれ)
 
税「ズッシリと重たいんですが…何が入ってますか?」
 
私「洋服とか全部入ってますけど」
 
税「洋服ですか…。中身を確認しても良いですか?」←洋服とかにしては重すぎると思った模様
 
私「あーどうぞ。てかカメラ(ミラーレス)とかも入ってますけど。」
 
税「カメラは1個だけですか?」
 
私「これもカメラです。(デジカメを出す)」
 
税(デジカメを持って重さを確認。でも重くないから首をひねる。リュック全てのチャックを開けて、奥まで手を突っ込んでチェック)
 
私(全部出すのは勘弁なんだけど…)
 
税「(後ろにあったファイルに手を伸ばす)ズッシリと重いので、(ファイルをパラパラめくり、〇麻とか白い◯写真を見せられ)このようなものは持っていませんか?」
 
私「えぇ〜?持ってないですよ(笑)」
 
税「(再びファイルをパラパラめくり、金〇の写真を見せられ)このようなものも持ってないですか?」
 
私「ないですよ!(笑)」

 

 

私、もう笑うしかない(笑)
 

スポンサードリンク

3.なぜ止められたのか

はい、まさかの疑惑です。
 
 
リュックがズッシリ重いから疑われたみたいです。

ズッシリね、ズッシリ。
 
 
しかしですね、みんながスーツケースで運ぶものを全てリュックに入れてる訳だから、それなりの重さになると思いません?

 
 

そして税関職員は、一生懸命リュックが上げ底になってないかチェックしてましたけど、

 
 

なってませんよ!(笑)

 
 
後で調べてみたんですが、一人旅で荷物が少ない人が止められやすかったみたいですね。
 
私の場合、取締強化中だったこともあるのかもしれません。
 
今の所止められたのはこの1回だけですし。
 
 
でもまた止められたらめんどうだし、今度は別室行きなんてなったらもっと厄介なので、何か対策はないものか…。

でも絶対スーツケースは持って行きたくない…。
 
 
身軽な旅人の切実な悩み。。。
 
 
 
 
⇓その後のお話です。

成田空港の税関で止められて怪しまれた時の話~その後~

 
 
 
 

ランキングに参加しています!
↓応援のクリックをどうぞ宜しくお願い致しますm(__)m

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ

↓こちらもクリックお願いしますm(__)m


 
 
↓手のひらサイズに畳めるパーカー!

 
 
 
 
 
 
スポンサードリンク

 
 
 
  

このエントリーをはてなブックマークに追加

 - 旅話 ,