【エストニア・タリン/ 女一人旅】朝からオープンしている薄暗い系カフェ”Kehrwieder”(2018年2月)

   

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

 
 
宿のゲートが凍りついて出られなかった日、私は朝からKehrwieder (読み方不明)というカフェに行く予定だったんです。
 
 
そのカフェで朝から美味しいケーキを食べる予定だったんです。
 
 
でも宿から出られなくなり、しかも昼まで出られないかもって言われたので、宿の無料朝食を食べた私。

チョコ三昧の無料朝食をね。
 
 
でも9時半には宿を脱出することに成功し、Kehrwiederへ向かった訳なんですが…。
 
 
朝食でチョコ三昧したせいで、カフェのケーキを食べる気が起きなかった(;一_一)
 
 
ケーキは食べなかったんですけど、お店の雰囲気がとても良く、モカチーノがすごく大きくてびっくりしたのでそのお話をしようかと思います。
 

スポンサードリンク

 

Kehrwieder Chocolaterieは旧市街のラエコヤ広場にあります。
 
 
外観はこんな感じです。

 
 
このまま写真に写ってるドアから入ろうとしたら、「入口はあっちだよ」的な張り紙がしてありました。
 
 
脇にある細い道を入って行くと入口発見

 
 
ドアを開けた瞬間、思わず店内を見回しました。

何て言うんですかね、地下にいるような洞窟の奥の奥に来たようなそんな雰囲気。


 
 
レジ横のショーケースがすごく幻想的に見えた。←洞窟マジック

 
 
平日の10時前ということで、お客さんはほとんどいません。

 
 
だーれもいない静かな薄暗い空間で、

でっかいモカチーノ€4.9(約660円)を飲む日本人(私)

↑外との温度差によりレンズが曇り気味。
 
 
比較のためにiPhone5cを置いてみました。

わかんないね。
 
 
てかチョコ食べ過ぎてケーキ食べれないとか言っておきながら、でっかいモカチーノ飲んでるし。しかもクリームたっぷりだし。
 
 
ちなみにケーキ以外にもキッシュとかサラダもありました。
 
 
 
かなりのんびりできそうな雰囲気だったので、「読書でもしようかな」くらいの気持ちで行くのがおススメです!

 
 

Kehrwieder

住所:Raekoja plats 1, 10123 Tallinn
時間:日-木8:00-23:00、金-土8:00-1:00
URL:http://www.kohvik.ee/

 
 
 
 

ランキングに参加しています!
↓応援のクリックをどうぞ宜しくお願い致しますm(__)m

にほんブログ村 旅行ブログ 放浪の旅へ

↓こちらもクリックお願いしますm(__)m


 
 
 
 


かさ張らない!!
↓コンパクトな折り畳みショルダーバッグ!


 
 
 
 
 
 
スポンサードリンク

 
 
 
  

このエントリーをはてなブックマークに追加

 - エストニア, タリン ,